告知日本を考える会 G+コミュニティで、記事に対するご意見お待ちしてます。
    参加の際にはコミュニティでの投稿に関するお願いも確認ください。

2018年1月28日日曜日

もしもこのまま仮想通貨の価値が上がり続けるとしたら‥‥資金集めに新しい仮想通貨?

仮想通貨について勉強していると、やっぱり色々と危険を感じる事が多いです。
おそらく日本では、今の流通紙幣がなくなる事はありません
全て電子化した場合、災害などの時に対応が難しいからです。

それでも仮想通貨が電子マネーとして普及する可能性は大いにあります。
そして普及すればするほどその価値も上がっていくでしょう。

しかしこれ、危険じゃないですか?
発行上限が決まっている電子マネーですから、いずれ取り合いが活発になり、ドンドン価格を上げる事になります。
既にそのように動いていますね。
年始にビットコインは半値くらいまで下げましたが、今後安定的に運用されるようになれば値段は上がります。
分かりやすく言うと、金融引き締めを行っていた時期のデフレ状態になるわけです。
円に対して、物の価値がドンドン下がる状態ですね。
それが今度は仮想通貨に対して『円や物の価値』がドンドン下がっていくわけです。
それはどういう事かというと、日本人の労働価値が『大幅に』下がるという事です。

つまり、真面目に働くのが馬鹿々々しく成り得るのです。
仮想通貨を今までに買った、或いは今買った人だけが、将来の大金持ちですよ。
そんなのに富を独占されて納得できますかね。
きっと社会維持が難しくなったり、混乱すると思いますよ。

電子マネーとして普及させるのなら、その価値を安定させるシステムが必要です。
現状それはありません。
市場原理に任せ、欲しい人がいれば高くなり、売りたい人がいれば安くなる、それだけです。
調整ができないのはかなり怖いです。
今の円は、日銀が金利を調整したり、政府紙幣を発行も可能という辺り、或いは国債が発行できるからバランスがとれているのです。

現在仮想通貨の種類は800種類ほどあるんですかね。
増やす方法としては種類を増やし、相互取引も瞬時に可能にすればできなくはありません。
資金集めに株式を発行するように、今後は『仮想通貨を発行』という事にもなってくるでしょう。
そうなってくれば市場原理も働いて、流通量と価格が安定してくるんですかね。
考え方としては、取引しやすい配当などの無い株券って所でしょうか。
株券で買い物はできませんが、お店に株券を持って行けば、その時の価格と少ない手数料で買い物ができる感じです。
そうなると新しい仮想通貨には魅力がないと出資する人はいませんよね。
年末に配当を出したりするようになるのでしょうか。{笑}

今日本では、銀行が電子マネーシステムを作っているようです。
さてどうなるのでしょうかね。
とりあえずお金に余裕のある人は、少しでも買っておくと良いかもですね。
暴落しても諦められる程度に。
これだけ認知はされてきていますから、今までのように価値が大きく上がる事はないとは思いますが、今後の展開次第では一財産築けるくらいには上がるかもしれません。
あっ、投資は自己責任ですよ。{笑}

少なくとも今の状態からは、まだまだ仮想通貨の未来を良く見る事はできませんが、色々整備されてくれば‥‥不安半分期待半分と言った所ですね。

0 件のコメント :

コメントを投稿


サイト利用規約※説明や注意事項※  秋華神社エントランス

秋華神社-秋華エントランス-

秋華神社インフォメーション