告知日本を考える会 G+コミュニティで、記事に対するご意見お待ちしてます。
    参加の際にはコミュニティでの投稿に関するお願いも確認ください。

2018年1月7日日曜日

今も尚、何故日本は韓国にたかられ続けているのだろうか?

日本は70年以上も昔、戦争に負けました。
負けたのだからある程度それに対する責任を果たす必要はあります。
ただ、別に無条件降伏したわけでもありませんし、条件はのんだ上で後処理は行ってきました。
※ポツダム宣言という条件降伏を受諾しています。
※無条件に降伏させられたのは軍です。
そして今では、その多くを清算しております。
もちろん、韓国との問題も、日韓基本条約で全てが終わっています。

さてなのに、どうして今尚日本は韓国から金を要求され続けなければならないのでしょうか。
だいたい韓国に対しては、元々大きな責任って存在するのでしょうか。

まず、日本は一時朝鮮半島を統治していました。
植民地ではなく、現地の人々の要求の元、併合という形でした。
もちろんそれに反対する人は日本にも朝鮮半島にもいましたが、そうする事が朝鮮半島にとって幸せだろうという事で、日本は多くの予算を使って朝鮮半島の発展に努めました。
※反対していた伊藤博文は朝鮮人によって暗殺されました。
本来植民地と言えば、現地人を奴隷のように扱ったり、利益を摂取する為のものです。
ですが日本人はお人よしなので、逆に金を朝鮮半島につぎ込んだのです。

しかし戦争で負け、朝鮮半島は日本ではなくなりました。
それで今は韓国人に文句を言われているわけですが、戦争に負けたのだから仕方のない部分もあります。
でも、韓国人の多くが望んだ併合でもあったわけで、今日本に全ての責任を押し付けるようなやり方はおかしくもあります。

それでも、併合がいけない事だったと言うのなら、もうそうでなかった未来は想像する事しかできませんから、そうでなかった方が良かったと言うのなら、戦争に負けた日本は責任を取る必要があったのでしょう。
だから昭和40年に、日韓基本条約を結ぶにあたって、全ての事に対して清算する為の莫大なお金を払って解決したのです。

これで、日本は一応役割を果たしました。
世界の常識から見ても、これでこれは解決したのです。
しかし尚今、韓国は日本にお金を要求し続けています。
これは完全におかしな事です。
例えばあなたが車をぶつけて、相手の車を壊してしまいまいた。
当然あなたは責任を取り、修理代やら慰謝料を払う事になります。
でもそれで全ての責任を果たした事になります。
その後も、『お前あの時俺に迷惑かけたよな。ちょっとパチンコで金が無くなったから100万くれ!』と言われて、払う必要があるのでしょうか。
相応と考えられる責任は既に果たしているわけです。
それは両者合意の元で行われています。

それ以上金を払うなんてあり得ないですよね。
しかも日本がやったのは逆で、車を買い与えていた事を責められているわけです。
『車なんていらなかったのに無理やりプレゼントしやがって。だから事故ったんだよ。もっと金払え!あの時は喜んでいるフリをしていたんだよ!』って感じですよ。

どうして今も日本は韓国にたかられ続けなければならないのでしょうか。
そんな事、有って良いわけがないのです。

従軍慰安婦の強制連行に対して謝罪と賠償を求めているわけですが、強制した事実はありません。
売春婦として募集していたのです。
売春婦がいけないというのなら、戦後も同じような売春活動をしてきた韓国はどうなるのでしょうか。
今でも売春婦たちが自分達の権利を主張するデモをしている国です。
売春がいけないというのは、あくまで今の日本の価値観であって、当時は世界的に見てもあたり前にあったものなのです。
仮に強制や身売りによって売春婦にさせられた人がいたとしても、人を集めたのは当時の朝鮮に住む日本人、今の朝鮮半島人なんですよね。
ハッキリ言って日本が責任を取るべき部分がないのです。
 
そんなわけで、相手がたかってくる以上、もうまともな話はできません。
日本政府には当然の対応をしていただきたいと思います。


0 件のコメント :

コメントを投稿


サイト利用規約※説明や注意事項※  秋華神社エントランス

秋華神社-秋華エントランス-

秋華神社インフォメーション