告知日本を考える会 G+コミュニティで、記事に対するご意見お待ちしてます。

2017年8月5日土曜日

お友達内閣は別に悪くない!政治は結果が全て!

某メディアで、安倍内閣が批判されていたようです。
①お友達内閣で‥‥
②とにかくやってる感を出すだけで‥‥
③理念無く目先優先
なのだそうですね。

なんか笑えます。

これって、全然状況が分かっていないし勉強もしていない人の感想ですよね。

まずお友達内閣に見えるようですが、そもそもお友達内閣って悪い事でしょうか。
無能な友達を『友達だから』という理由で起用したらそれは問題があります。
でも、友達の方が色々と意思疎通しやすいし、有能でしっかり仕事をしてくれるのなら友達でも選んだ方がいいのです。
友達だったら相手の事も分かっているでしょうし、失敗もないでしょう。
だいたい同じ自民党にいて長く一緒にやっていたら、友達にならない方がおかしいです。
多くの人と友達になれる方が人として、或いは総理として優れていると言えるのではないでしょうか。

ある意味稲田氏を起用した前回も、お友達優先したのかもしれません。
稲田氏は能力的に結局評価できるものではありませんでしたが、分かる人には何故稲田氏を起用したかは分かっているはずです。
女性が輝く社会を目指していたのもありますが、日本人としての心を持っていた人でした。
だからなんとかやってくれると思っていたのでしょうが、気持ちだけでは駄目だったという事でしょう。
ただ、国を絶対に守ろうという気持ちすら持っていない人も多いわけで、それに比べればかなりマシだったのだとは思います。

なんにせよ、友達優先内閣は批判にはならず、あくまで悪い印象を持たせているだけです。

やっている感しか感じないのも、何も分かっていない証拠です。
実際に経済は上向き、GDPは増え、国防の為の海外連携など結果は残してきています。
これが他の誰にできたでしょうか?
まだまだ足りないというのでしょうかね。
確かに減税したりもっと頑張ってほしい感はありますが、それを訴えている人が他にどれだけいますか?
トータル的に考えてこれ以上に支持できる人を具体的にあげて欲しい所です。

目先優先の理念無し批判も違いますよね。
やろうとしている事は普通に支持している人は知っています。
ただ、邪魔をする人が多すぎて、『安倍総理でも無理なのか』という気持ちなのです。
理念は戦後レジームの脱却です。
当面改憲が一応本丸ですよね。
そのためにいよいよ動き出そうとしているのに、くだらない疑惑で支持率が下がったのは安倍総理の責任ではありません。
疑惑の段階ではその人は何も悪くないのです。
ちゃんと証拠を持ってどういう悪い事をしたのかハッキリさせてから責めないと駄目なのです。
それをダラダラと疑惑を責めて罪人のように扱ったのは誰でしょうか。
安倍総理も頼りない部分はあるし、総理として大丈夫かと思う所はありますが、これでも現状一番マシな総理なのです。

もっと良い人がいるのなら、本当に教えて欲しいです。

大切なのは、一に国防(外交)二に経済です。
これさえしっかりしていれば、後は変な事をしない限り我々の生活が脅かされる事はありません。
そしていくらでも対応が可能になります。
その根本が揺らいでいたのが、失われた20年です。
安倍政権の前までなのです。

別に私は自民党支持者でも安倍信者でもありませんが、他に適任がいないのですから仕方がないです。
今はなんとか安倍総理に頑張ってもらいたいですね。

0 件のコメント :

コメントを投稿


サイト利用規約※説明や注意事項※  秋華神社エントランス

秋華神社-秋華エントランス-

秋華神社インフォメーション