告知日本を考える会 G+コミュニティで、記事に対するご意見お待ちしてます。
    参加の際にはコミュニティでの投稿に関するお願いも確認ください。

2018年3月5日月曜日

竹田恒泰氏の説明を聞いてもモルゲッソヨ(分からない)仮想通貨(暗号通貨)っていいの?

竹田恒泰氏と言えば、私的には8割以上納得できる支持率の高い言論人と言えます。
そんな竹田氏と全く意見が一致しない話がありましたので書きたいと思います。

竹田氏と言えば、仮想通貨推進派ですね。
それで仮想通貨に関して動画の中で力説しておられたのですが、その後にとったアンケートでは、今一視聴者にそれが伝わっていませんでした。
普段竹田氏が説明した後にとる大抵のアンケートは、竹田氏の意見通りの結果がでます。
でも今回仮想通貨に関しては、私の見る限り初めてそうではない結果がでたんですね。
良いが30%台、悪いが一桁、そしてモルゲッソヨ(分からない)が50%以上という結果でした。
この結果を受け竹田氏は、『モルゲッソヨだから票が取られた』という風に解釈しておられました。

いえいえ違いますよ。
仮想通貨に関して、本当に分からない人が多いのです。
いつもは的確に何が良くて何が悪いのかハッキリ言うのですが、今回の説明にはそれが無かったのです。



例えば犯罪に使われるという仮想通貨の欠点があります。
そこでの説明は、一番犯罪に使われているのは米ドルだという説明でした。
確かに米ドルは犯罪に使われています。
マネーロンダリングにも使われています。
でもだからと言って仮想通貨が問題無いという説明にはなりません。
仮想通貨の問題は、安全な所から一気に大量にお金が盗めてしまうという所です。
そして盗んだ後も、ゆっくりとマネーロンダリングできてしまったり、その為に使われてしまう所です。
最近コインチェックが500億円以上の仮想通貨NEMを盗まれました。
米ドルが安全な所からこんなにあっさりと盗まれ、ゆっくりと資金洗浄されるでしょうか。
確かに今はまだ成長途中の仮想通貨ですから、今後はセキュリティも高まるでしょう。
それでもおそらく今後狙われるのは仮想通貨の方だと私は考えます。
盗まれた後の対応がほぼできませんからね。
ハードフォークとかリセット的な事でしか、取られた金は取り返せないのです。
ブロックチェーン技術は素晴らしいですが、利点でもあり欠点でもあるのです。

通貨量のコントロールにも言及しておられました。
そしてそれがさも悪い事のように言われておりましたが、コントロールは必要です。
ユダヤ陰謀説とか、世界の金をコントロールしているとか、それで利益をあげているのが仮に本当だったとしても、仮想通貨が良いという理由にはなりません。
仮想通貨はこういった一部の人が利益を享受するシステムをぶっ壊す為に作られたそうです。
私も以前から、今のお金のシステムはおかしいと言ってきた者です。
汗水たらして働いた人よりも、ちょっとお金を動かすだけの金持ちの方が良い生活ができるのはおかしいですよね。
こういうのは無くす必要があるでしょう。
でも、だったら仮想通貨の登場でそれが無くなるのでしょうか。
仮想通貨が出てきてから、ちょっとお金を動かすだけで儲けている人が爆発的に増えました。
当然逆に損している人もいるわけですが、何にせよお金の問題がより一層強まっている気がします。
落ち着いてくれば、或いは日本が仮想通貨を導く立場に立つ事を望んでおられましたが、確かに国家の利益を考えればそうでしょう。
どうせ普及するのなら、勝ち組になるべきではあります。
でもこれ、毒でもありそうな気がしてなりません。

金融に特化した国、イギリスのように他に何も無い国へ向かってしまうのではないでしょうか。
私は日本国民はそんなに馬鹿ではないと思っていますが、日本人は汗水流して働いた方が良いと考えています。

お金のコントロールに関しても、景気コントロールをしなければおそらくドンドンインフレに進みますよ。
仮想通貨が普及しきった未来ではの話ですが。
新たに出る仮想通貨に金が流れ、他の貨幣価値が落ちるわけです。
通貨量が増えればインフレになるというデータは出ているのです。
少なくとも日銀のコントロールは必要になってくるのです。

竹田氏は、今の金融システムをぶっ壊し、その先の理想が見えているのかもしれません。
でも、少なくとも私にはまだそれが分かりません。
悪いものをぶっ壊せば、そこに良いものが生まれるわけではないのです。
更に悪いものが生まれる可能性さえあるのです。

ただ、竹田氏がここまで推すのには、おそらく裏に相応の理由があるとも思えます。
確かに犯罪や脱税に使われる危険のある仮想通貨ですが、抜け道というのはやはり少しは必要です。
竹田氏がよく言っておられる事に『監視社会が進む事に対する懸念』がありますね。
悪いヤツが悪事の為に悪い事をして金を集めるのに対して、正義は真っ当な方法でしか金を集められません。
これはすなわち悪いヤツの方が有利というルールです。
でも合法的な抜け道が有れば、一応五分の条件では戦えるわけです。

明治天皇の玄孫で、日本への愛国心の強い竹田氏が言うという事は、もしかしたらその辺り声に出していない思いがあるのかもしれないと、私は邪推しております。

何にせよ、仮想通貨を推進するのであれば、もう少し具体的に何か説得力のある利点が必要でしょう。
日本は災害大国で仮想通貨にたよりっきりというわけにもいかない国ですから、かなりの説得力が必要と思います。
推進する事が本当に必要なら、いくつか分かりやすいメリットの説明が必要だと思った話でした。


0 件のコメント :

コメントを投稿


サイト利用規約※説明や注意事項※  秋華神社エントランス

秋華神社-秋華エントランス-

秋華神社インフォメーション