告知日本を考える会 G+コミュニティで、記事に対するご意見お待ちしてます。

2017年7月2日日曜日

秋葉原で安倍総理の演説妨害?誰かがやらせているとしたら‥‥

昨日の秋葉原での安倍総理の演説、少し荒れていたように報道されていましたね。
実際はどうもそんなでもなかったようですが‥‥{汗}

ニュースサイトリンク

とはいえ残念ながらテレビ報道を中心に情報を得ている人は、安倍批判をする人が大勢いるように見えるのでしょうね。

別に私は安倍支持者でも無いですし、全てが全て正しい政策をしているとも思いません。
だから安倍批判をするのは一向にかまわないのです。
ただ、こういうやり方で利益を得る人ってのは誰なのかを、もう少し考えてやってほしいと思うのです。

この報道を見たら、残念ながら騙される人はいるでしょう。
一方でインターネットで情報を得ている人は、逆に安倍支持を強める事に成り得ます。
そしてこういう活動家、或いは某在日外国人や特亜諸国への嫌悪感を強める事になるのです。
一見プラスマイナスゼロに見えますが、日本の立場としては特亜とも上手くやっていく方が良いわけです。
そこに対立感情を持って日本にメリットはあるのでしょうか。

メリットがあるのは主にあの国ですね。
最近この国有利に進んでいると常日頃から言っている国です。
その他の国も、概ね日本以外にとってはデメリットよりもメリットの方が大きいのではないでしょうか。

もしもこれらの国の工作員がこういう活動をやらせているのだとしたら、やりますよね。

そういう事を国民全てが分かっていれば問題ありませんが、決してそんな事はないのです。
だから、『安倍総理を辞めさせた方が日本の為だ』という考えを持っていたとしても、やり方は考えて欲しいのです。
こういうやり方をしても国内で無駄な対立をするだけで、お互い良い結果には繋がりません。
本当に日本の為だというのなら、知恵を絞って真っ当な方法で選挙に勝つべきなのです。
そうしないと意味がありません。

マスコミは金儲け、視聴率がとれればいいと言いますが、こちらも最低限国民の不利益になるような放送は止めて欲しいですね。
安倍総理の支持率は結果的に上がりますが、近隣特亜諸国との対立は強くなるばかりです。
それは国益に反すると私は思っています。
仲良くする為に金を貢いだり、嘘を受け入れるのも違うと思いますが、なるべく波風を立てないようにしてドライな関係を築くのが良しと考えます。

とにかく、こういう人達に振り回されないようにする事が大切ですね。

0 件のコメント :

コメントを投稿


サイト利用規約※説明や注意事項※  秋華神社エントランス

秋華神社-秋華エントランス-

秋華神社インフォメーション