告知日本を考える会 G+コミュニティで、記事に対するご意見お待ちしてます。

2017年6月15日木曜日

テロ等準備罪が成立!おそらく何も変わらないと思うけれど行き過ぎる懸念をしている人は何を不安に思うのか?

テロ等準備罪が成立しましたね。
これで日本も国際社会と連携してテロなどの犯罪対応ができるようになります。

私は別に全てにおいて国際社会と一緒になる必要はないと思っています。
少なくとも今の所はですね。
でも世界でテロが頻発しているのですから、それを食い止める為に協力をするのは必要でしょう。
日本は今の欧米世界秩序の中では、若干被害者的見方をされています。
全く逆の見方をしているのが世界での主流かもしれませんが、それは今の世界秩序の中ではの話です。
だからテロリストも日本でテロをしようなんてあまり考えないでしょう。
ただそれが、これからはこの法律で少し変わるかもしれないという不安が、もしかしたら野党側の気持ちとしてあったのかもしれません。

そうはいっても国内でのテロの危険が無いわけではありませんし、実際に人が死ななくても色々と今の日本はおかしな所があります。
例えば沖縄では、本土では犯罪として捕まるような事でも見逃されてきました。
他にも教科書の問題や外国人特権など、普通では考えられないものが見て見ぬふりされています。

そういうのが少しでも改善されていく為に、この法律が少しでも役立てばいいなと思っています。

まああまり変わらないと思いますけれどね。{笑}
この法律がどうそう言った問題に関係するのかは、私にも確信が持てませんから話しません。

それにしても少し内容がユルくなりましたよね。
最初は二人以上で犯罪を相談しただけで捕まるはずだったのに、テレビから聞こえてくる説明では、『どちらかが準備などの行動を始めた時点』となっています。
相談した時点だと証拠が集めづらいから無くても一緒のような気がしますが、だから別にあっても良かったんですけれどね。

決まりはしましたが、この法律が本当に機能するんでしょうかね。
まずはテロ、或いは犯罪者集団として指定された集団でなければなりません。
この時点で普通の人にはまるで関係がないのです。
普通の人が犯罪を企てても捕まえる事ができません。
今までと大して変わらないものの為にここまで騒ぐなんて、何かあるんでしょうかね。
犯罪者集団として指定されているのなら別ですが‥‥

何にしてもとりあえずは良かったです。
全然足りない法律だとは思いますが、これでこの法律がどう機能するか見てみて、徐々に厳しくするなりしていければ良いと思います。


0 件のコメント :

コメントを投稿


サイト利用規約※説明や注意事項※  秋華神社エントランス

秋華神社-秋華エントランス-

秋華神社インフォメーション