告知日本を考える会 G+コミュニティで、記事に対するご意見お待ちしてます。

2017年4月30日日曜日

昨日は昭和の日でした!町中を大音量で走る自動車が沢山ありました!

以前に聞いた話です。
左翼と右翼には同一人物が多数いるらしいのです。
その時に聞いた話では、左翼が右翼の印象を悪くする為に、悪い右翼を演じているというものでした。

そういう話を聞いていたので、昨日昭和の日に町中を大音量で走る自動車を見ても、『アレは左翼のなりすまし右翼かな?』なんて思っていました。
でも人間とは面白いもので、理屈でそう思っていても、心の奥の感情までは操作できないようですね。
やっぱり、なりすまし保守は辞めて欲しいと思いつつも、『右翼の印象は悪くなる』んです。
訴えている内容は普通に極右思想に基づくものですから。

正直こういう人達を見ると、テレビで『極右政党の~』なんて報道が完全に嘘だと感じてしまいます。
テレビで極右と言われている人達なんて、こうして活動している人から見れば右派と言うのですら恥ずかしいくらいですよ。
左翼も右翼も本当に極端なのは辞めて欲しいと思います。

でもそこで私は気が付きました。
左翼にしても右翼にしても、印象はあまり良くありません。
左派にしても右派にしても自分たち側の人が派手にやるのはあまりいいものだとは思わないので、辞めてほしいと思います。
とは言え冷静に考えたら、どちらも偏り過ぎていてそもそも意見は違っているのではないでしょうか。

例えば森友学園問題を考えてみても、保守陣営からしたら印象が悪くなるので辞めて欲しいと思っているでしょう。
でも、そこまでやるかと感じますから、一緒にしないで欲しい、或いは一緒ではないと思えます。
どちらに偏っても駄目だ、違うと思えるというのは良い事ではないでしょうか。

私は元々左寄りの考えが強かったです。
だけど左寄り過ぎる人達を見てそこまでは違うと感じ自分を見つめなおせました。
だから今はどちらかと言うと保守陣営を応援していますが、だからと言って極端な右寄りを求めているわけではありません。
結局千年二千年先を考えれば、私の理想は更に左ですから。
時々のバランスが大切なんだと思います。

活動家たちは両端で派手な事をして、極端は駄目だと訴えているように感じます。
日本人はきっとそれを無意識に受け止めているのでしょう。
私なんかは理屈で納得していても、感情で拒絶反応を示してしまうくらいなのですから、何も考えていない人は当然無意識に極端を嫌っているはずです。

左翼も右翼も、国の為に活躍してくれているんだと思います。
これからもいい具合にメッセージを発していってほしいですね。

2017年4月28日金曜日

北朝鮮について 日本はいったいどうしたらいいのか?

北朝鮮とは、何時戦争になってもおかしくない状況になってきていますね。
戦争するのは日本ではなくアメリカであり韓国であるわけですが、当然日本もそこに入っていかざるを得ません。

それでよく聞かれるのが、『日本はどうしたらいいのか?』って事です。
そんな事私に聞かれても分かる訳ないじゃないですか。{笑}
小泉元総理のセリフをそっくり使わせていただきます。

北朝鮮の問題に関しては、主に二つの選択肢があります。
一つは話し合いでなんとか平和的に済ませようというものです。
そしてもう一つは、武力で叩いて無理やり平和にしようというものです。
今までは話し合いでやってきて、今はそれが間違いだったのではないかと焦っているわけです。

どっちが正解かなんて、未来が見える人にしか分かりません。
例えば話し合いでやっていけば、結局何事もなく終わるかもしれません。
或いは力を持った北朝鮮が暴走し、世界が滅んでいる未来が見えるかもしれません。
だからと言って力ずくでやれば、それはそれで当然無傷とはいかないかもしれないわけで、確実に批判される事になるでしょう。
でも世界が滅ぶ未来よりは圧倒的にマシですし、被害もでない可能性だってあります。

まあ結局正解なんて結果でしか言えないのです。
どっちを選択しても正解の可能性だってあるわけですし、どちらも間違いだってあります。

ただ、最悪なシナリオが起こる流れは分かってます。
このまま放置する事で最悪のシナリオが見えてきます。
だったらそれを回避する為に動く事は、本当なら間違いではないですよね。
最悪よりはマシという事で正当化できるのなら、迷わずそうすればいいのです。

だからと言って、今目の前にあるリスクを許容できるのかと言えばできない人も多いのです。

目の前の事を優先するのか、未来を優先するのかの話です。
私は基本的には目の前を優先したいと思っていますが、未来のリスクが大きい場合は別です。
本当に北朝鮮が世界を滅ぼすリスクになり得るのなら、その前になんとかしなければならないと思います。
それが正解かどうかは分かりません。
ただし、そう考える人も少なからずいるわけで、止めようと思っても止められるものではないと思いますから、準備は必要でしょう。

今の日本には選択肢はありません。
だから考えるだけ無駄です。
やるべき事は、どう転んでも上手く立ち回れるよう心も含めて準備をしておく事です。

そしてこの経験を活かして、選択肢の無いこんな難しい状況を二度とつくらないように未来を考えて準備しておきたいですね。

宗教の悪いイメージと必要性 動かされるのではなく学ぶもの そこから見えた真の教育 世界中の人々の心が一つになる為に

ハッキリ言います。
私は宗教に対してあまり良い印象を持っていません。
過去の戦争の歴史や、日本にキリスト教が伝わった経緯、そして今のISなどを見れば、概ねそういう印象を持ってしまうのは仕方のない所でしょう。

しかしだったら何故、宗教は無くならないのでしょうか。
支持する人が何故、これほど多く世界にいるのでしょうか。
それは、デメリットばかりが目立ちすぎているだけで、それ以上に良い部分があるからです。

最近私は神社巡りをしていて、とにかくそれを感じます。

神道を宗教とするのかとか、他の宗教と一緒に考えていいのかというのはありますが、共通する部分は確かにあります。
それは全て、人の教育に役立つという事です。
世界各国にある宗教で言えば教典なり教えなりがあり、それは今の人の心にも響く良いものです。
神道に関しても、『神様が見ているから悪い事をしてはいけない』など、教育に役立つものとなっています。

宗教は普通に受け止めれば、人が人として大切な何かを学ぶ為のものであるはずなのです。

ただ問題は、正しい事の反対は間違っていると考えてしまう部分です。
どちらも正しいなんて考えません。
或いは絶対的に正しい事があると決めつけてしまう事です。
日本では良いとされる事でも、海外では駄目な事もあるわけです。
絶対はないのです。

そういう勘違いを悪用する人がいるから、宗教は様々な悪事に使われ印象が悪くなっているのです。
或いは勘違いをさせてしまうほど素晴らしいものだから、人の判断を誤らせてしまうのです。

例えばジハードなどは、自分達の生命財産を脅かす敵に対しては、無慈悲に排除する事も厭わないというものとも言えます。
確かにその考えは、場所や状況によって正しい考えと言えるでしょう。
でも実際に行われている手段や判断は正しいのでしょうか。
本来はそこを問う必要があるのではないでしょうか。

宗教とは本来、自分の行動を見つめなおし問う為にあるのが望ましいと考えます。
それは教えに対して疑問を投げかける事も含まれます。
神様はこれが正しいと言っているけれど、この状況で本当にそれが正しいのか。
それを考えられるようになる事が、本当の教えなのではないでしょうか。
最近そんな風に思うのですよね。

今の我々は、学校に通い教科書を読んで勉強しています。
その時、人はなんの疑問も持たずに教科書に書かれている事が『正しいと決めつけて』勉強していますね。
でも本当の勉強、学習、教育とはそれでは駄目なんだと思います。
教科書に書かれている事が本当に正しいのか。
自分で調べて考える事が真の勉強であり教育なのだと、私は最近気が付きました。

世界中の宗教は、それぞれきっと素晴らしいものなのでしょう。
でもそれだけの認識では本当の意味で素晴らしいものにはなり得ません。
それに疑問を持ったり自分なりに調べて確認する事で、宗教が宗教として素晴らしいものだと認識されるようになるのだと思います。
今は胡散臭いとか、悪い印象が強いです。
これが無くなった時、ようやく世界が一つになる為にスタートするのだろうと思います。

ちなみに私は今保守的な言動を多くしていますが、別に世界が一つになる事に反対しているわけではありません。
いずれそうなるべきだとは思っています。
ただ、今のまま無理にやっても世の中悪くなるだけだから、ゆっくり問題を見つけて解決しながらやっていこうと言っているだけです。
まだまだ移民を受け入れるとかとんでもない話ですよ。
なんでも話し合いで解決できるなんて現実的ではありません。
世界中全ての人が、ある程度同じような価値観を共有できるようにならないとですね。

そのためにまずは日本の教育を見直さないといけないと強く思います。

2017年4月25日火曜日

伝説の未完漫画『車田正美』原作の『男坂』 この主人公菊川仁義について今更だが気が付いてしまった事!

車田正美原作の人気漫画であり、伝説の未完漫画と言われていた男坂ですが、続きがいつのまにか始まっているのですね。
凄く面白い漫画だったのでそのうち読みたいとは思っていますが、まだ今の所読めずにいます。

既に終わってから30年くらいは経っているのでしょうか。
それでも私はしっかりと主人公の名前は憶えていました。
菊川仁義ですね。
他にも梓蘭丸とか、見れば何人か名前は憶えています。

さて、そんな主人公の名前について、私は今更ですが気が付いてしまいました。{汗}
普通の人なら最初からあたり前に気が付いているのでしょうけれど、私のような人ももしかしたらいるかもしれないと思い書いておく事にします。

最近、天皇陛下の御譲位にいついてニュースが有ったりしますよね。
そこで出てくるのが『三種の神器』です。
八咫鏡・八尺瓊勾玉・草薙剣ですね。
この三種の『神器』ですが、ある人が『じんぎ』ではなく『しんき』と言っておられたんですよね。
それを聞いた時、日本語はなるべく濁音を使わない方が美しいというのを思い出してですね、その方が良いと思ったわけです。
でも『じんぎ』と言った方が『仁義』の意味と重なって良いかもしれないとも思いましてですね、結局どっちでもいいかと思ったのです。
その時、男坂の主人公である菊川仁義の名前が思い出されたのですが、気が付いてしまったんですね。
皆さんももうお分かりかと思いますが、菊と言えば天皇家の紋章ですよね。
そして川を横にすると三です。
菊と三種の神器で『菊川仁義』なんですね。

いやいや、まさか主人公の名前にこんな理由があったとは、今更ですが気づきましたよ。

ジャンプ漫画はそもそも日本人らしいテーマが前面に出ているものばかりです。
努力、勝利、友情ですよね。
頑張って強くなり、敵を倒し、そしてその敵を殺すのではなく仲間にするというのがジャンプ漫画であり、日本という国の文化そのものです。
男坂も当然そのような話だったと思います。
その主人公の名が菊川仁義なのですから、現代の天皇誕生漫画だと見て良いのではないでしょうか。

続き、読みたくなってきましたね。

当時から私は好きな漫画でしたし、もう一度一巻からいつか読もうと思います。
ちなみに話の内容や細かい所はほとんど覚えていません。
だから普通にその辺り書いて有るかもですね。
その場合は『書いてあるよ』と言わず、スルーしてください。{苦笑}

2017年4月19日水曜日

【 #パズドラ 攻略】久しぶりにパズドラ!一応チマチマガチャは回してます!

久しぶりにゲームネタですね。{汗}
一応少しだけはやっているのですが、特に面白いネタもなくて記事は書いていません。

でも、チマチマとやっていてとうとうやりましたよ。
ようやくここまでやってきました。
それは‥‥


ランクがようやく500に乗ったのもあるのですが‥‥

このパーティー、何パーティーか分かりますか?
そうです!
ポチポチパーティーです!!!
いやぁ~長かったですね。
四神が強いと使われ始めた頃にゲームを始めて、ようやくですよ。
ポチポチで倒せるのは快適ですねぇ~
まあスキブが足りないのでサブちゃんと一緒じゃないと使えませんけれどね。
それでもタンやたまドラが楽に倒せるのは良い感じです。

さてそれで今求めているのは、ピィが全く足りていないのでばら撒いて欲しいというのもあるのですが、超絶求めているのは毛利元就くんです。
メインパーティーを女らんまにしているのですが、毛利元就がいないと決め手に欠けるのですよね。
サブでは引けたのですが、メインで欲しいのはメインで出て欲しいです。
いつも逆で出やがります。{笑}

そんなわけで、毛利元就が引けたら本気出します。{嘘}

2017年4月17日月曜日

totoBIGって確率通り当たらないのではないか?買われた数と的中数を開示してほしい!

これは単なる愚痴ブログです。{笑}

私は思い出したらtotoBIGを買う事にしています。
最近は100円BIGもあるのでそちらにしていますが、だいたい買ってます。
それでいつも思うのです。

当たらないにしても、数字もハズレ過ぎでしょ‥‥

これが今回買った番号と結果ですが、ちょっとおかしいのではないでしょうか。


まず最初のブロックは、数字5つの内2つが的中ですから、まあ確率通りといいますか、少し良い位です。
続いて次のブロックは勝ち予想が全て負け、引き分け予想が勝ちと全滅です。
最後のブロックも全部ハズレと全然当たっていません。

今までかなりの数買っていますが、普通はランダムで買えば三分の一は的中するものです。
あくまで平均ですけれどね。
でも概ね平均よりも的中数は圧倒的に少ないのです。

これって、完全なランダムではないですよね。
流石にずっと買っていたら、三分の一に収束していくはずなのです。
私が天文学的レベルでついていないというのならそれもあり得ますが、どうなんでしょうかね。

人気指数とか現在の順位指数とか有って、概ね外れる方向で数字が決められていると私は感じます。
あくまでそう感じるというだけで、そんな事は多分ないとは思います。
でも前にも同じような事をどこかで書いた気がしますが、あれから何も変わっていません。

 もしも不正はないというのなら、今から買いに行きますのでこのtotoBIGは当ててください。
今から買いに行きますからね。
頼みますよ。
もしもハズレたら私の中では不正だと断定し、触れ回りますからね。{笑}

まあ冗談は置いといて、ちょっとハズレ過ぎでしょって話でした。

2017年4月16日日曜日

日本の食料自給率は意外と大丈夫なのではないか?自然を大切にする日本には恵みがいっぱい!

道を歩いているとタンポポをよく見かけます。
見かけるたびに思うのです。
これ、食べられるよねって。

私は道を歩いていて考えるのが、もしも何か大きな最悪に見舞われたとして、その時何を食べるかという事です。
だから食べられる草とかそういうのは、一応把握しておきたいと思います。
河川敷などで雑草を見れば、それがなんという植物で、食べられるのかどうか確認したりします。

そこで見かけた草花を後で調べると、意外に食べられるものがありますよね。

タンポポ、オオバコ、カタバミ、ヨモギ、カラスノエンドウなど。
この辺り、そこいらじゅうで見かけます。
都会でも結構見かけるものです。
もちろん都会で全ての食料が消えたら、それをまかなうだけのものはありません。
でも、全国的に自然に生えているものを食料と考えたら、食料自給率が40%程度って事は無さそうに思うのです。

それに日本では食料の無駄が多く、廃棄処分されたりしているものも多いですよね。
もしも輸入ができなくなって、食料が一切入ってこなくなったとしても、意外となんとかなるのではないでしょうか。
草花だけではありません。
食用に利用されていない魚やなんかも沢山います。
ブラックバス、雷魚、アメリカザリガニ、他にも虫類で食べられるものはあるでしょう。

だからと言って、食料を外国ばかりに頼っても安心だと言っているのではありません。
でも、あんまり不安に思う事もないのではないでしょうか。
日本人はとにかく自然を大切にしますし、その分恵みがあるのです。
自然の中には食べられるものも多いのです。
そう考えると、日本って凄く良い国なんだなとつくづく感じます。

2017年4月15日土曜日

日本の動植物が弱い理由!外国から入ってきた動植物が生態系を大きく変えてしまうのは何故?

『日本の動植物は弱い』と感じた事はないでしょうか?

例えばミツバチ、タンポポ、ザリガニなど、同じ系統のものでもそれが日本に入ってきた途端に日本古来のものは絶滅寸前に追い込まれています。
ブラックバスやブルーギル、雷魚などの外来魚は、日本の池や川の生態系を大きく変え、あらゆる魚の数が減らされています。

そもそも日本に持ってくる理由として、生命力の強いものを選んで入れてるという部分は確かにあるでしょう。
しかしそれだけでことごとく日本の生物は数を大きく減らす事になってしまうでしょうか。

日本の動植物は確かに弱いのです。

では何故弱いのでしょうか。
小さいから弱いとかそういう話ではありません。
確かに蛇にしてもネコ科の動物にしても日本産はどうも小さい傾向にあるのは確かです。
ただこの場合、何故小さくても良いのかという部分を考えたい所です。

動植物が生存本能によって強くならなければいけない理由は、やはり外敵の存在ですよね。
つまり外敵が多ければ当然強くなるし、少なければ弱い動物でもそのままで生き残っていけるという事です。

さて、食物連鎖の頂点に立つ動物はなんでしょうか。
そうです。
我々人間です。
※正確には頂点という言い方は正しくないですかね。
その人間が動植物、或いは自然に優しければ動植物は弱いままでも生き残っていけるので、繁殖力が強くなったり凶暴な性格になる必要がありません。
日本人は昔から、とにかく自然を大切にしてきました。
古くから文明の栄えた土地というのはことごとく砂漠化している世界の中で、日本には今も尚自然が沢山残っています。

その土地の人々の心というのは、実はその土地の動植物に反映されるのです。

子は親を見て育つとか、子を見りゃ親がよく分かるとか言われますが、その土地の動植物を見ればそこに住む人の心も分かってしまうのではないでしょうか。

今、日本には多くの外来生物が入ってきており、生態系が崩れる問題が出てきています。
でももしかしたら、日本人がこの先もずっと自然に優しければ、進化の中で穏やかに変わっていくかもしれません。
まあでも、これ以上生態系を崩すような外来生物は入れないで欲しいですけれどね。

そんなわけで、その土地の動植物を見ればそこに住む人の心が分かるという話でした。

2017年4月13日木曜日

宍戸刑馬こと高杉晋作が四ヶ国連合との交渉の際、どうして要求を退けられたのか?

長州が尊王攘夷と言いながら、無差別に外国船を攻撃した後の話です。
当然外国から報復され、長州は追い詰められていました。

講和交渉の席に出て行ったのは、 宍戸刑馬こと高杉晋作です。

長州としては絶対に譲れない部分がありました。
賠償問題と彦島割譲です。
賠償に関しては金がないので仕方がないですよね。
そして彦島割譲に関しては、外国に好き勝手にされた上海を見ていたので絶対に受け入れられませんでした。

相手の要求を退けられた理由は色々言われています。

まず、高杉晋作の胆力ですね。
まるでルシフェル、つまり悪魔王のようだったと外国側の記録に残っています。

次に言われるのが作戦ですね。
古事記を暗唱しはぐらかそうとしたと言います。
その知力を認められた部分もあったのでしょう。

さてしかし、私は別の部分が一番大きかったのではないかと最近思います。
それが日本人に対しての恐怖です。
高杉晋作は、『降伏したのでは無い』とハッキリ言っていますね。
そしてこうも言っています。
まだ戦争を続けるのなら、長州20万人が相手をすると。
これは当然ハッタリと言えばそうなります。
しかし日本人の文化として、全員で郷土を守るのはあたり前の感覚でした。
そしてそれは外国人も知っていたと思います。
先祖代々育て受け継いできた土地を守り、それをまた子から孫へ受け継ぐのが日本の文化です。
世界での戦争は、傭兵同士が戦って決着をつけるもので、一般市民は逃げるのがあたり前です。
でも日本では、誰もが郷土を守る為に戦うのです。
その証拠に薩英戦争がありますね。
女性もみんな協力して戦いました。

自分達の国は自分達で守るという強い意思が、長州を守ったと言えるでしょう。

果たして、今の日本人にこれだけの気持ちがあるのでしょうか。
祖先から受け継いだ日本を、もうどうでもいいと思ってはいないでしょうか。
気持ちだけでも守れる事があるのですから、我々はもう少し日本の事を考えた方がいいのではないかと感じます。

虫歯にならない方法?虫歯は親に愛情を持って育てられた証拠

虫歯って嫌ですよね。
でも、絶対に虫歯にならない方法があると言われれば信じますか?

この情報が正しいのかどうかは分かりませんが、私は以前聞いた事があります。
子供は3歳くらいまでに、口の中の細菌の住み分けといいますか配分が決まるそうなんです。
つまりそれくらいまでに虫歯菌が口の中に入らなければ、人は虫歯にはならないそうです。

ではどうしたら虫歯菌を防げるのでしょうか。
それは、簡単です。
虫歯菌を口に入れなければいいのです。
虫歯菌は間接的にも入るので、虫歯菌を持っている人が口を付けたものを子供の口に入れなければいいのです。

かなり難しいですよね。{汗}
親は子供に食べさせるものをしっかり味見もしますし、自分が食事している箸で子供に食べさせたりもします。
可愛くてチューしちゃう親も多いでしょう。
でもそれが子供に虫歯菌を移してしまうことになるのです。

はい、愛情を持って育てていたら、なかなか難しい注文ですよね。
だからまあ虫歯になるのは仕方がないのですよ。
親に愛情を持って育てられた証拠であり、子に対して愛情を持たない親なんてまずいないのですから。

そんなわけで虫歯にならない方法はあるようですが、ほぼ無理です。
虫歯に悩む事があったら、それは親が愛情を持って育ててくれたからだと思って喜んでください。

2017年4月10日月曜日

挨拶もしない酷い世の中 みんなで子供を育てると言って保育園を増やす中、地域住民の繋がりは希薄になってゆく

日本を考える会コミュニティの方がこんな記事をアップしてくださいました。

理解に苦しんでいますというタイトルで、とあるマンションでのルールについての話です。
子供に、知らない人とは挨拶しないように教育しているというのです。
同じマンションに住む人でも挨拶せず、挨拶しても返ってこないから、そのマンションでは挨拶はもうしない事に決まったとか。

この異常社会はなんでしょうね。
私なんか両親が共働きだったので、道行く知らない人達に相手してもらっていたのですよ。
みんなで子供を育て、みんなで子供を守るというのはそれが可能という事です。
保育園を増やして全てお任せとは違うのです。

悪い人も確かにいますから、知らない人についていってはいけないとか、そういう教育はあっても良いとは思います。
でも挨拶するしないはどう関係があるのでしょうか。
挨拶を返したら誘拐されやすいのでしょうか。
してもしなくてもそこに子供がいて誘拐しようと思っている人がいたら同じです。

正直私は今子供が怖いです。
下手に話をしたら周りからどう見られるか分かりません。
私は今神社巡りをしていたりして、ついでに町中の面白いものを写真に撮ったりしています。
それでたまたまイタチを見つけて珍しかったので追いかけていると、そこに子供がいました。
こちらをじっと見ていたのでもしかしたらイタチを見たのかと思いましたが、話しかけて聞く事もできず、むしろ変質者扱いされそうで怖かったのでその場を去りました。

こんな世の中おかしくないですか?

日本という国は天皇陛下という大きな父親的存在の人がいて、日本国民はその子供達でありみんな家族なのです。
そういう国であったはずなのに、一体どうなっているのでしょうか。
人口が増え、近所づきあいが難しくなった部分もありますが、同じマンションに住む人達くらいは顔を覚えて仲良くやっていけるようにするべきだと私は思います。

別に昔が全て良かったわけではありません。
そして良い所があれば悪い所もあったでしょう。
でも悪くなってきたから更に悪くなるような対応は違うと思います。
変な人がいるのなら、みんなで子供を守る体制を作ればいいのではないでしょうか。
それは挨拶しないのではなく、挨拶して近くの人達と絆を深めていく事だと思います。

本当に、変な方向に進まない事を願います。

2017年4月4日火曜日

良い写真を撮る為の3つのポイント!主人公と名脇役とそして‥‥

良い写真を求めて色々と撮っているのですが、まあ最初は何も考えずただひたすら良い絵を良い角度から撮ることだけを考えていました。
しかしそれではなかなか良い写真は撮れません。
それだとただその対象が綺麗に撮れているだけなのです。

それから私は色々と、試行錯誤して撮り続けました。
その中で、私が気が付いた『良い写真を撮る為の3つのポイント』を今日はお話したいと思います。

良い写真だと思うものは、まず何を撮ったのか主人公がしっかりとしているということです。
例えば私は神社を撮って廻っていますが、社殿を撮ったものなのか、鳥居を撮ったものなのか、ハッキリしている写真の方が良く見えます。
「鳥居と社殿を両方半々に撮りました」、みたいな写真はどうも良い写真には感じないのですよね。
もちろん例外はあると思いますが、やはり何を撮ったのか、何を見せたいのかハッキリしている方がいいのです。
ピントもそちらに合わせることになりますからね。

次に主人公を引き立たせる名脇役の存在は重要です。
例えば今の季節なら桜や梅など、花で飾るというのは単純な手です。
もちろん逆の場合もありますよ。
その場合はどちらが主人公なのか決めて、脇役がそれを引き立たせるものでなくてはなりません。
花は単純に飾ってくれるので脇役に使いやすいですが、逆だと何がいいのか難しいですね。
できればアピールポイントを引き立たせるものが良いです。
大きさをアピールしたいなら大きさを比べられるものだったり、高さをアピールしたいならそれが分かるようなアングルで撮る必要があります。

主人公が決まりそこにピントを合わせ、脇役とアングルが決まれば、それでかなり良い写真が撮れる気がします。
でもここにもう一つ加えることで写真は更に良くなると思います。
それは時間です。
その瞬間、或いはその時にしか撮れない写真というのがいいのです。
例えば簡単な所で言えば夕日だったり、鳥が飛んでいたり、シャッターチャンスが存在するものが写真をより良いと思わせる要素になると思います。

さて、これらを兼ね備えた写真、私は撮れているでしょうか。
写真サイトを探してみても、まずそれら3つを兼ね備えたものはほとんどありませんね。

それもそのはず、気が付いたのは今日ですから。{笑}
そんなわけで、これからはこの辺り意識して撮って行こうと思います。
良い写真が撮れても撮れなくても狛犬報道室で写真をアップします。

2017年4月3日月曜日

皇室がわかれば日本がわかる!フジテレビを見た感想他

昨日のテレビ番組、見ましたよ。
池上彰緊急スペシャル!皇室がわかれば日本がわかる。

確かにこのタイトルは正しいのですよね。
皇室は日本の国体そのものですから。
皇歴2677年も、昔の日本は1年を2回に分けていたとかあるようですが、まあそれも含めて2677年なわけです。
昔は時間の流れもゆったりしていたうような気もしますしね。

さてそれで、私はこの番組が天皇陛下をどのように放送するのか、又は思想が入り込む何かがあるのかが気になりました。
マスコミ報道に関しては偏っている感じがしますし、問題があると思われますから。
でも、最後まで見た感じでは特に問題はありませんでした。

最後の締めは、天皇皇室についてしっかり考えましょうという所で終わりました。
これもしっかり考えれば答えは一つで、もっと大切にしようという事になるとは思います。
でもこれで、適当に考えて『しっかり考えた』と勘違いする人がでてくるのが怖いですね。
千秋の『世界一』という言葉を聞けば、まあなんとか続けたいと思うとは思いますけれど。

勉強すればするほど、日本という国に天皇がいるのではなくて、天皇がいるから日本という国があるのだという事が分かります。
その辺りしっかりと考えるきっかけになったとしたら、この番組は良かったのではないでしょうか。

細かいことを言えば突っ込みどころも無くはないですが、こんなものでしょう。

2017年4月1日土曜日

羽生結弦がフリー世界最高得点で優勝した後、朴槿恵元大統領の話が放送されていたのですが‥‥

羽生結弦選手が、アイススケートの世界大会でフリー世界最高得点を出して優勝しましたね。
私はその演技は見ておらず、既に1位になっている所から見ました。{汗}
丁度中国の選手が2位かなんかで喜んでいるシーンでした。

そこから宇野選手の演技を見て、この人はなかなか上手いと感じましたがそれでも羽生結弦選手には及ばず2位。
これより良かったのだから羽生結弦選手がどれだけ良かったのかが分かります。
最後はチャンピオンが登場し、滑り始めた時の余裕にかなり手ごわいと感じました。
ただジャンプに失敗してから緊張の糸が切れたようでボロボロでしたね。
ちゃんと頑張れば3位はあったでしょうけれどそれも捨ててしまったようでした。

さて、羽生結弦選手が優勝して気分良くなっていた後、韓国の朴槿恵を裏で操っていたチェという女性を取り上げる番組が放送されていました。
私は朴槿恵の失脚に『どうせ中国か北朝鮮の工作があったんだろう』なんて簡単に考えていましたが、意外と可哀想なストーリーに驚きました。

簡単にストーリーを言うと、父親と母親を殺されたお嬢様育ちの朴槿恵は、離れていく人々が出る中どうしていいのか分からないといった感じでした。
そこに付け込んでチェという女が近づきます。
お互い父親が知り合いで、チェの父親は宗教家だったようです。
とにかく父親がまず朴槿恵に近づき、父親が亡くなった後もチェが近づきます。
それで大統領にまで朴槿恵を上らせ、裏ではチェが動かし、影の大統領とか呼ばれていたそうですね。
まあそんな女が権力を使って自分の作った財団に出資させていたとか。
そして最後は娘へのプレゼントをサムスンを使って行い、それが原因で朴槿恵が捕まることとなりました。

テレビでやっているのだからこれは真実なのでしょうけれど、どうも腑に落ちない所が2点あります。
ひとつは、いくらお嬢様で騙されやすい朴槿恵であったとしても、こんな女にずっと騙され続けるでしょうか。
そんな騙されやすい朴槿恵なら、ここまで独身なんて話は無いような気もします。
そこに裏がある可能性も少し考えます。
もうひとつは最後横領で捕まる理由に、馬を送った日付がキーワードだとかという締めだったのですが、今一つ理解できませんでした。
簡単にいうと、朴槿恵とチェの繋がりが明らかになった後にサムスンを使って馬を娘に送ったから横領だとか。
横領じゃないかもしれないじゃないですか?
朴槿恵本人は否定していますし、全く証拠も何もありません。
そんなんで逮捕されるのでしょうか。

ずいぶんと簡単なストーリーで朴槿恵の失脚に至ったこの流れは、確かに概ね合っている気はします。
だから私は深く考えすぎていたのかと苦笑いせずにはいられませんでした。
でも、本当にこんな馬鹿みたいなストーリーに韓国という国、そして国民は振り回されていたのでしょうか。
日本がかかわると目が赤くなったオームのように(風の谷のナウシカ参照)我を忘れてしまいますが、その他の所ではしっかりできるだけの教育はされている国だと思うのですが‥‥

あまりにも適当につなげただけのストーリーで、失脚にまで至ったことに納得できません。
結局、そこには何か裏があったのだという考えになってしまいます。

本当のことは分かりませんが、この放送だけで納得するのは難しいです。
もしもこれが事実なら、韓国の裁判って怖いですね。

その後、明日の夕方7時より放送される番組について予告がありました。
皇室についてです。
これはちょっと見たいですね。
ただ、池上彰が説明するそうですからかなり見る気が失せましたけれど‥‥
いい番組ならいいなと思います。

マスコミが偏向報道に感じる理由!世の中情報によって動くから何もしなければ悪くなってゆく!

テレビの報道を見ていると、なんとなく偏っていると感じる人も多いと思います。
その理由は、テレビも営利企業だという事なんですよね。
金儲けでやっている以上、情報はどうしても偏ってしまうのです。

しかし報道、特にテレビに関しては、その情報の影響力は絶大です。
だから黙って見過ごすわけにもいきません。
テレビで何かを常に批判し続けたら、それが悪いモノだという認識になってしまう人が多くなります。
教育と同じなんですよね。
そう教えられたら、そう考えてしまうものなのです。
教育にしても、連日繰り返す放送も、洗脳みたいなものなのです。

それをそのまま放置しておくと、その偏った判断材料なり思想に影響されてしまいます。
お金の力によって、国をコントロールする事だってできてしまうのです。
そしてそれは大概の場合悪い方向へと向けさせるものです。

でも、お金を持っていていい方向に進めようとする人も大勢いるはずですよね。
営利目的だけが偏った報道の理由ではないのです。
そうでなくても、テレビの報道は悪い方向に向くと私は考えています。

理由は、テレビ局を運営する以上、全ての人とそれなりに上手くやって、情報を引き出してくる必要があるという事です。
情報を集めるのも仕事ですからね。

例えばここに人の話を聞く人と、自分の考えと違えば全く聞く耳を持たず否定する人がいたとします。
どちらがより正しい判断ができると思いますか?
当然人の話も聞いて総合的に判断できる人です。
それでもテレビ局は全ての人と上手く付き合っていかなければなりません。
この両者共話をして、より多くの情報を集めなければならないのです。
しかし話を聞かない人から情報を引き出そうと思ったら、そちらに話を合わせる必要があります。
一方しっかりと聞いてくれる人は、そうでなくても話ができます。
だったらとりあえずは話を聞かない人側に立っておいて、反対側の人とも上手く付き合うとした方が情報収集が楽なのです。
むしろそうしないとあらゆる情報を得る事ができません。
話を聞かない人は、自分と考えの違う人には情報提供もしてくれないのです。

結局テレビ局は、悪い人と親密に付き合い、その上で反対側の人の意見も聞くという立場を撮らざるを得ないわけです。

営利目的とか関係なく、情報を集めるのが仕事な以上、マスコミ報道はどうしても悪い方に偏ってしまいます。
だからもしも国民が大手メディアの報道を鵜呑みにし、自分で情報を集めるのを止めてしまったら、国はドンドン悪くなる道理ですね。

そんなわけで、情報収集は人に頼ってばかりではいけません。
自分で集めないと駄目です。
そしてそれはマスコミにも言えるのです。
他人からの情報をあてにするから、駄目な人との付き合いを優先せざるを得なくなっているのです。
今はインターネットもありますし、できるだけ自分で多くの情報を集めて判断材料としたいですね。

マスコミの報道は、だいたい悪い方に偏るようにできているという話でした。

2017年3月31日金曜日

印象の怖さ!悪い印象だけで否定してはいけない!触れていく必要があるものがある!

旭日旗というと現在では自衛隊が使っている日本の旗ですが、見るとそれ以外の感情が湧き上がってきます。

少し前に韓国のサッカー選手が言い訳に使ってから『軍国主義の日帝』の象徴みたいに言われていますが、そもそもそんな旗ではありません。
日本は特に軍国主義でもなんでもありませんでしたし、当時の国際社会の中では、むしろ世界のルールに良い意味でついていけないくらいでした。
ただ、馬鹿でしたけれどね。{笑}
なにわともあれ今でこそ海外ではこの旭日旗に嫌悪感を抱く人も極僅かですが存在しますが、そもそもは何でもないただの自衛隊旗というのが現状のはずです。

しかし先日私は、旭日旗の絵が入った自動車を見た時、少し引いてしまう自分を感じました。
なんでもないものでも印象操作を続けられると、悪い印象にさせられてしまうのだということです。

これは結構効きますよ。

理屈では良いと思っていても、生理的に受け付けないってあるじゃないですか。
例えば身体障碍者はとても可哀想だと思うし、多少性格が我がままになってしまってもそれは仕方がないと思います。
だからそこは広い心で接しようと思うのですが、やはりワガママな態度にストレスはたまってしまいますよね。
理屈で納得できていたとしても、印象や染みついたものというのも同じように違う感情を湧かせ、行動に影響してしまうのです。

長い間我々は、『戦争は絶対に駄目なこと』という教育を受けつつ、一方で『旭日旗を付けて走る車に乗っている人は戦争を否定しない人達』という風潮で聞かされてきました。
その二つから旭日旗に対しては特に嫌悪感は無いものの、車に描かれていると少し引いてしまうようになっていたのです。

それが何でもない印象なら避けていけばいいでしょう。
今回の場合は、車に旭日旗を付けないことで問題は何もありません。
でももしもこの印象操作がもっと広い範囲で、或いはより強く行われていたらどうでしょうか。
旭日旗自体に嫌悪感を抱くようになるかもしれません。
現に日章旗ですら、日本での扱われようはちょっと悲しいものがあります。

何かの思惑で何かに悪い印象を与えようとする人は、残念ながら必ずいます。
でもその印象にしたがってしまっては駄目な場合も存在しますし、少なくとも印象操作をする側の思惑に乗ることになります。
日本人は印象が悪ければ触れなければ良いと簡単に対応する人が多い気がします。
でも、印象に負けず触れていかなければならないこともあるのです。
車に付いた旭日旗程度ならまだ触れなくてもいいですが、建国記念日や正月に国旗を掲揚しないなんてのは、国家に対する意識が薄れていく気がします。
それは決して良くはありません。
なんせ民主主義の国なのですから、国民がみんなで国のことを考える必要があるのです。
盛り上げていかなければならないのです。

そんなわけで、何かに対して印象だけで行動を決めようとした時は特に、何故そうなったのかを考えて行動していきたいと思いました。

2017年3月26日日曜日

貧困に喘ぐ子育てシングルマザー?対応は教育から見直すこと

テレビを見ていたら、『貧困に喘ぐシングルマザー』なんてのが報道されていました。

これを見た時思ったのです。
確かに目の前で苦しんでいる人に関しては、手を差し伸べることができる人は助けてあげるべきでしょう。
しかしどうしてそんな人が日本に多くいるのかを考えてみてください。
全ては社会、そして教育が悪いからこういうことにもなるのだと感じます。

夫のDV被害にあう妻は約四分の一だそうです。
そんなにDV被害が存在すること自体おかしいと思うのです。
多分昔からそういう所はあったのだとは思います。
でも、反撃する人もいれば、逆の立場になる夫婦だってあったでしょう。
色々とそこに甘えが見える気がするのです。

DVでも離婚しない理由とか言っていましたが、全てが離婚したら離婚率はとんでもないことになりかねません。
こういう報道をして、一体何を求めているのでしょうか。
DVを無くす為なのでしょうか、それともシングルマザーを助ける為でしょうか。
私は、そもそもの家庭の在り方、家族の在り方を見直す時期に来ているのだと思うのです。

離婚が多いのは、何より『一人でも生きていける』という部分での甘えです。
男性も女性も、一人が気楽だからと言ってすぐに逃げます。
それでは駄目なのです。
だからシングルマザーが貧困に喘ぐのです。
大切なことは、家族の絆をより大切なこととして見直し、教育から変えることです。
社会の体制も、助けるから甘える部分はあるのです。
制度があるからあたり前に思うのです。
誰も助けてくれなければ、最終的には血縁者、親兄弟に頼ることになるでしょう。
まずはそこを大切にするような社会にしていくべきではないでしょうか。

シングルマザーで苦しいのは、確かに辛いとは思います。
でも両親は頼れないのでしょうか。
頼れる人間関係は築いていないのでしょうか。
親戚はどうなのでしょうか。
まずはそこから助け合える社会にするべきなのではないでしょうか。

年をとったら、子供の顔もほとんど見ない生活の中で死んでゆくのが今の社会です。
子供や孫に囲まれた中で死にたいというのは贅沢な希望なのでしょうか。
私は人としてあたり前の唯一の望みかと思います。

シングルマザーが苦しいとか、保育所が足りないとか、親と一緒だったら、或いは家族を大切にする社会だったら、ほとんどあり得ない不満だと感じます。
教育勅語だけを別に推すつもりはないですが、内容はつまりそういうことを大切にしようというものなのですから、見直してみるのも良いでしょう。
別に教育勅語に限らず、家族の絆の大切さは、もう一度社会に浸透させる必要があります。

テレビではもう少し核心に迫る問題提起を期待したいですね。
多分『シングルマザーが大変だ』なんて報道したら、そこだけ改善しようなんて言い出す人が大勢出てきそうで怖いんですよね。{笑}
生活補助だけ考えると、お金はいくらあっても足りなくなります。

そろそろ教育から、根本解決が必要だと思います。

2017年3月23日木曜日

日本の未来を危惧する理由 モノづくりしなくなったらマズイ!

先日、友達ととある仕事の話をしていました。
そこで感じたのです。
このままでは日本はマズイのではないかと。

例えば食料ですが、生産の多くは海外に頼っています。
海外に頼っていて自給率が低いというのも当然問題ですが、食料に限らず日本はモノをつくることをやらなくなってきているのではないかと感じるのです。

食料は当然大切です。
日本は食量をしっかり確保することで、海外と比べて圧倒的に争いの少ない土地柄となりました。
しかしこれからは、人々の生活を支えるものは食料だけではないのです。

友達の会社は、元々は技術者の多い会社でした。
しかし海外に外注した方が安く済むということで全て外注し、最後のチェックだけを行うようになったというのです。
これ、もしも海外とのつながりが無くなったら、日本はどうするのですかね。

ハッキリ言って、今その会社で働いている人の技術レベルは、素人ですが独学で多少技術レベルのある私よりも低いのです。

海外に頼めば安いし、適材適所で得意な人が貢献する世界は良いと思います。
でも、まだ世界は完全に一つになったわけではありません。
何処でどの国が今の秩序から外れようとするか分からないのです。
だからまだ、日本は独自にあらゆる人材を育て確保していく必要があると思います。
無くなってもなんとかなるものはある程度放っておいても良いと思いますが、無くなるとマズイ所は人材育成も含めてしっかりやっておきたいですね。

2017年3月20日月曜日

リーダーズを毎日放送が放送?ドラマの感想とか色々です!

特に見るつもりは無かったのだけれど、リーダーズという特別ドラマを見ました。

これってトヨタの実話なんですかね。
とりあえずさっと調べてみると‥‥
やっぱりそうなんですね。

それでウィキペディアを読んでみたのですが、なんだか色々と突っ込みどころが満載です。
でも、結構今につながる事を今風に描いているので、意外と面白いと感じました。
まあ50年遅れている国が戦艦大和を造れないだろうし、ゼロ戦で空中戦を圧倒はできません。
GHQの締め付けにより技術を奪われていたというのなら話はわかりますけれどね。

その辺りは良しとして、状況が結構今につながるので面白かったです。
放送されたのが3年前ですか。
これが民主党時代だったらウケるんですけれど、しっかり安倍政権時代ですから意外とテレビもまともなドラマを作っているのだと思いました。
偏向報道とか言われていますが、ドラマでは普通のもあるのですね。

例えば金融引き締めによって不景気って設定も、つい何年か前の日本そのものです。
インフレが怖くて緩和ができないのもそうですね。
ただ本当にこの頃から希望退職を募ったりして人員削減とかやっていたのでしょうか。
もしもやっていてこのドラマが事実なのだとしたら、今の日本人はアホです。
徹底的に投資させて日本の技術と成長を守らず、海外に技術を流出させたとか。

終身雇用だからこそ従業員のモチベーションを維持できていたのに、今では職を替えるのがあたり前みたいな風潮になっているのも大丈夫でしょうか。

私がこのドラマを見て思ったのは、過去の日本の良い所をもう一度見直そうというメッセージがあるということです。

これを放送していたのが毎日放送ですか。
金融緩和とか確かに左派的な考えですし、その部分は納得としても日本人の魂を訴えるものですよね。
これを放送できるのですから、言うほどテレビも偏り過ぎているわけではないのだと感じました。

ただこのドラマのテーマは面白いですけれど、結局苦難が有って乗り越えての繰り返しなので、話としては今一ですけれどね。{笑}

2017年3月17日金曜日

築地にはネズミが500匹生息中?早く豊洲に移転しないと!

築地市場を豊洲に移転する問題、何が問題になっているのでしょうか?
安全性ですか?

そんな中あった発表で『築地にはネズミが500匹生息している』というのがありました。
※本当の所は自分で調べてくださいね。
地中の汚染物質よりも、よっぽどネズミ500匹の方がまずいのではないでしょうか。
確かに汚染物質も魚などに影響があるのなら問題でしょう。
でも今移転しない理由は、食の安全ではなく事務的な部分だったりしますよね。

悪い部分があるのならそれは解明する必要があるでしょう。
でも移転は必要なのですから、実際の安全が保たれるのなら早く移転するべきだと思います。
あくまで安全が担保されているのならの話ですよ。

森友学園の件もそうですが、生徒の事を考えればなんとか学校はやっていくべきでした。
何か不祥事があればそれはそれで追及していくべきですが、だからと言って全てを無しにしたり止める事は違う気がします。

別に野党だけを責めるつもりはないですが、どうして同じ日本の政治家なのに、国家国民を第一に考えた政治ができないのでしょうか。
悪いものに対しては徹底的に追及してもいいですから、必要な所はお互い協力しましょうよ。
国と国民の為に政治をしてもらいたいですね。

2017年3月16日木曜日

森友学園のあの人と一緒に共産党と社民党のあの人がテレビに出ていました!

森友学園の話、なんだか色々と裏がありそうな気配がしますね。
森友学園のあの人が共産党と社民党のあの人と並ぶと、完全に偽装保守という感じがします。
左派の方々は右派に偽装して評判を落とす行為をすると聞きますしね。
実際右派政治家や官僚をはめて辞任に追い込むなんて話は昔からあると聞きます。

籠池理事長って、もう偽装保守にしか見えませんね。
教育勅語は確かに良いですが、やり過ぎな感じもします。
寄付金集めも強引だと聞きますし、推薦していない人の名前を勝手に使っているとも聞きました。

私は別に純粋な保守ではありませんが、日本の文化伝統は守りたいと思いますし、国を良くしていきたいとは思っています。
でも、森友学園の教育がそのままいいかと聞かれると、少し首をかしげますからね。

そんなわけで、そろそろ大詰めを迎えそうなこの話題。
日本の為には今はまだ安倍総理にやってもらわなければなりません。
それを壊そうとする野党は完全に日本の敵だと感じます。
今は一致団結してやる時だと思うのですけれどね。

ちなみに籠池さんは最初から森友学園の理事長ではありませんでしたよね。
前任者がいたはずです。
前任者はまともだったけれど、上手く左派陣営の人を理事長に持っていってという話も想像してしまいます。
これはやられたという事にならないことを祈ります。

2017年3月14日火曜日

教育勅語について考える!今見直され始めている訳!

森友学園の問題が騒がれる中、何故か一緒に『教育勅語が叩かれる』事態になっていますね。{笑}
この問題は、右派で自分の正義を疑わない人が強引に金を集めたり宣伝をしたおかげで、民進党がその叩きやすさにつられてゴチャゴチャにした話です。
勝手に名前を使われた人もいるわけで、正直保守派の印象を悪くするものでした。
それと同時に教育勅語も悪い印象がもたれて、真の保守派は迷惑していると思われます。

とは言え、教育勅語ってきちんと内容を理解すれば、言われているような悪い印象は全くありません。
軍国主義の象徴とかわけが分からないです。
ただ、だからと言って全く逆とも言えない所があります。
教育勅語の教育によって良い日本人が育ったかと言えば、それも違いますよね。
明治から昭和の教育は失敗だったと言われています。
義務教育が進んだ為に自主性が失われたり、戦争に勝って増長したりしました。
むしろ教育勅語は、駄目だからこそ発せられたものなんです。

つまり何が言いたいかというと、今教育勅語が必要だとしたら、それは世の中が駄目になってきているということです。

私は今必要性を感じていますよ。
自分があまりにも親不孝ですし、世間を見ても冷めすぎです。
今こそ人とのつながりを大切にするよう見直さなければなりません。
だからこそ、教育勅語なのです。

「なに?教育勅語こわーい」
なんて言っている人がいたら、だったら不要な世の中にすればいいのです。
年をとればみんな老人ホームって、そんなんで親子の関係はいいのでしょうか?
いずれ寂しい想いをするのは自分なのですよ。
先のことを考えず今だけを見ていたら、必ず後悔する時がきます。
そうならない為に、今は教育を見直す必要があると感じます。

あたり前のことがあたり前にできない日本人だからこそ、それを教える必要が出てくるのです。

ちなみに、教育勅語を暗唱した所で教育になるかどうかなんて分かりません。
ただまあ、無いよりはマシかなって、今は思います。

カナダの山火事で被害にあった人は国からなんの保障も受けられず

テレビを見ていたら、カナダの山火事のニュースがありました。
その中で、『国からの保障は無し』などと伝えていましたが、少し私はひっかかりました。

その意図は何か気になるわけです。

一つは、日本は震災などがあっても助けてもらえるけれど、カナダなど海外のスタンダードではないという事実を伝える為です。
日本も保障などしなくても良いというメッセージ性ですね。
ただこれは世の中の流れと反していますから、日本は良い国ですよという意味の方が強い気がします。

そしてそれを見習ってもらって、世界の標準に持って行こうとしているわけです。

とは言え日本という国は特別なので、なかなかここからは難しいのではないでしょうか。
まず日本は災害大国であります。
地震は当然ながら、台風や噴火なども頻繁に被害を出します。
だから最初から災害を想定して国造りが行われているのです。
そしてそれをみんなで支えようという想いがあるわけです。
明日は自分の番かもしれませんからね。
災害の多い国だからこそ、支え合いの精神を持った国民が生まれ、 国民を助ける国家が形成されたのです。

日本人の精神は、困難が多く支え合う事が必須だからこそなんですよね。

まあだからカナダでは保障が無いとか、日本では有るとか、比べるものではないのです。

もしもそれでも保障がある方が良いと考えるのなら、国に対する思い入れからまずは変える必要があるのではないかと思いますね。
国は国民みんなで造っていくものです。
保障が無いのがおかしいという考えでなく、保障が有った方が良いと思うのならみんなで考えていけば良い話です。
なのにわざわざ『国の保障』というワードを強調したのには違和感を覚えました。

伝えたいことが上手く伝わりにくいかもしれませんが、ちょっと引っかかったという話でした。

2017年2月28日火曜日

神道とは宗教なのか?日本人が普段意識していない文化

日本人に「あなたの宗教はなんですか?」と聞いた時、多くの人が無宗教と答えるそうです。
しかし毎年のように神社を参拝し、縁日に参加しますよね。
そこには神社があり神道があるのですが、皆知りません。
神道を理解して、日本人が神道を宗教として意識しない理由に迫ります。

神道という宗教を知らない日本人

神道と聞いて、それがなんなのか分かる日本人はどれくらいいるのでしょうか。
恥ずかしい話ですが、私は神社とお寺の違いすらよく分からないまま大人になりました。
そして宗教がなんなのかも分かっていませんでした。


鳥居があるのが神道の神社、無いのが仏教のお寺くらいに考えている人もいるのではないでしょうか。
大阪にある太融寺には白龍大社の鳥居がありますし、一概にそうとも言えません。
献灯台はお寺というイメージですね。

宗教とは、尊く神聖な神などを崇め、その教えに基づいて何かを行うことです。
例えばキリスト教で言えば、イエス・キリストを崇め、その教えに基づいて行動しています。
他の宗教も概ね特定の神様や聖人がおり、そして教典によって教えを広めていますね。
さて神道ですが、宗教という枠組みに入れるには少し違うような気がします。
特定の神様がおらず、神羅万象八百万の神ですし、教典は存在しません。
神様を崇めるという意味では宗教と言えますが、何か違和感を覚えます。
その違和感を解消するには神道を知る必要がありそうですね。

日本人は宗教を信仰していない?

日本人に尋ねます。
「あなたは宗教を信仰していますか?その宗教はなんですか?」
すると多くの日本人は「無宗教」と答えるそうです。
でも何かがおかしいですよね。
お正月には神社に初詣に行き、結婚式には教会、死んだらお寺でお葬式をあげます。
色々な宗教のまつりごとに関わっています。
これで無宗教と言えるのでしょうか。
むしろ複数の宗教を嗜んでいると言えそうです。
とは言えどれも特に信仰しているわけでは無いし、信者として何か特別な活動をしているわけではありません。
信者とはその宗教を広める為に何か行動をしている人ですから、無宗教と言えそうです。
ただし、なんとなく生きて成長していく中で、神社やお寺の存在を知り、人生の中に組み込まれていきます。
どうしてそんなことになっているのでしょうか。
神道を知ればその謎が分かります。

神道と他の宗教の違い

神道と他の宗教の違いについて考えてみます。

神道は多神教

大きな違いとしては、神道は特定の神様を崇めているわけではないということです。
神羅万象あらゆるものに神様がやどり、良い神様も悪い神様もいて、全てを受け入れています。
多くの宗教では他の神様を認めないことが多いですが、その辺り神道が他の宗教とは違う所です。

神道には教典が無い

他にも、教典が無いのが特徴ですね。
それは決まった教えが記されていないということです。
それで宗教として成り立つのか、ますます不思議に思えます。
ただ、それでもなんとなく日本人なら理解していることであり、あたり前に思うことだから神道は存在するんですね。

ほぼ日本にだけ神社が9万社弱

神社は日本全国に9万社近く存在すると言われています。
当然のことですが、ある結社が存続していこうとするならば、お金はもちろん助力する人がいなければなりません。
祭りも行うわけですから、半端な数ではないでしょう。


大阪天満宮の天神祭りでは、毎年5000発もの花火が打ち上げられます。
多くのお金と人手が必要となることは、誰もが理解できるところですね。
宗教のイメージとは違い、とても華やかでもあります。

日本にある9万社近い数の神社が存続していこうとしたら、多くのお金と神道の信徒が必要となるでしょう。
日本にそれだけの神社があるとしたら、日本人のどれくらいが信徒で有らなければならないのでしょうか。
もう日本人の全てが信徒でもない限り、これは不可能な数字だと思えます。
つまり、そういうことなのですね。

神道は日本の文化そのもの 

実は、神道という宗教は日本の文化そのものなのです。
逆に言うと、日本の文化が創り上げた宗教が神道なのです。
それは日本人みんなで創り上げた宗教と言えるでしょう。
それと同じものがもう一つあります。
それが国です。
日本人が国を造り、そしてその基礎となる神道という宗教をつくりました。
それは特に信仰するとかしないとかではなく、日本人の生活そのものが神道なのです。
そしてそのシンボルとして神社があるに過ぎません。
昔は、全ての神社が役所的な働きをしていました。
中央で決まったことを国民に伝えるのが神社の役目です。
その為に全国に神社が存在していたのであり、昔の役所の跡地が神社と言えるでしょう。

天皇陛下は神道のトップ

国のトップが天皇陛下であることからも、日本という国が神道と一体であることがわかります。
天皇陛下は神道のトップでもあり、その行事によって国民の行動が決まっています。
お正月に初詣に行くのはどうしてでしょうか。
天皇陛下が四方拝を行い、それに感謝する形で初詣に行くのです。
初日の出を見たり、大自然の恵みに感謝する祭りを催すのも、全て神道の影響と言えます。

神道は全ての神を受け入れる宗教

神道が日本の文化そのものであり、日本の文化が創り出したのが神道です。
つまり日本の教育や生活、思想全てが神道の教えとも言えます。
だから他の宗教とは違い、教典も教祖も特定の信仰神もないんですね。
外から見れば、日本という国は神道信者の国に見えるはずです。
しかしそうは見えないようです。
無宗教、或いは色々な宗教のつまみ食いをしているように見えるのではないでしょうか。
日本人自身がそう自覚しているのですから、そう見えて当然です。
では何故そうなるのでしょうか。
それは、日本人があまりに自然であたり前に神道を受け入れ、その考えのもと他の宗教も受け入れてしまうからです。
神道を受け入れるという考えも、本当は逆です。
日本人が日本という国を造り、憲法を作るのと同じように、神道も創りました。
ただそれだけなのです。


全ての神を受け入れる精神を持った日本人の国に、仏教が入ってきました。
仏教は当初神道を認めませんでした。
今でも信者が鳥居をくぐるのを良しとしない考えも残っていたりします。
神道は、そんな仏教も受け入れたのです。

最初はお寺にも役所としての役割を与え、長い月日の中で自然な形で今のように受け入れました。
仏教が受け入れられた理由に、死者に対する対応という部分があったりもします。
神道では死者は穢れとされていましたからね。
だから死者に上手く対応できる仏教が、日本人の神道文化に馴染んで行ったわけです。

神道という宗教

神道というのは日本人が国民の手で創りだした宗教です。
あまりに日本人の生活に馴染み過ぎているが故に、宗教という感じがしないのですね。
日本人にとっては宗教ではなく文化なのです。
それでも宗教と言えるのは、あくまで宗教と決めたからです。
どうして宗教と決めたのかは、もちろん宗教に分類できる要素があるからですが、それ以外にも理由はありそうです。
企業として運営していくとなると、やはりお金や人手の面で大変ですからね。
宗教で有るがゆえに、存続させやすいという部分もあるのでしょう。
その方が日本人にとって都合がいいんですね。

そんなわけで、日本人にとって神道という宗教は馴染み過ぎているが故に宗教ではないように思えます。
とはいえ形の上では、特に氏子になったりしていなければ信徒ではないので、無宗教と言って問題ありません。
それでも、例えば地域の神社の祭りに寄付をしたりという話はよくあります。
私の住む地域でもとある神社のお祭りには色々と協力させていただいています。
でも私は神道信徒ではありません。
そして特に氏子になろうとも思いません。
ただ、神道は日本人が望んで生み出した、国を挙げての宗教であるということです。
日本人なら、別に信徒になる必要はありませんが、その辺り理解しておくべきでしょうね。

天皇陛下は神道のトップです。
その役割は、国の象徴としての御公務だけではありません。
神道の儀式で、毎日国民の幸せを願っておられるのです。
そんな国のトップ、何処の国を探してもまずいませんよね。

日本人にとって神道は、宗教というよりは文化だということです。

2017年2月27日月曜日

今日GROOVY グルービー UD-500SAとやらを買ったのだけれど‥‥

今まで使っていたPCが一昨年の暮れに壊れましたね。
暮れっていうか10月頃だったかもしれません。
それでその時必死にファイルを移動したのですが、ちょっと移動しきれていないものもあったので、本日コレを買ってきました。



GROOVY グルービー UD-500SAとやら言うハードディスクをUSB接続する為のものです。
それでまず、古いのがいくつかあったので、そっちから移動を開始。
最古のものは98時代のなので、正常に動かずファイルの回収はできませんでした。
ただ、一応HDDを使うことはできそうです。

次にWIN98時代のはどちらも正常に動きました。
これは3.5インチで、全く問題が無かったです。

次にWINXP時代の2.5インチHDDです。
これも40Gのが普通に動き、残されたファイルを上手く回収できました。

さていよいよメインのヴィスタ時代の2.5インチHDDです。
容量も160Gと大きく、ここに残されたファイルが欲しいのです。
他のは無くて困るものではなく、見て懐かしい程度なのでどうでもいいのですが、これが大切です。
2.5インチHDDで、しかもIDEではない規格です。
だから私は両方使えるヤツを買ったのですが‥‥

動かない。
電源入れてもうんともすんともいわない‥‥

これ、HDDが壊れているんですかね。
つい最近まで動いていたのですが、外す時にでも壊れたのでしょうか。
もしかしたら今日買ってきたものが壊れている可能性もあるのですが、確かめようがないです。
さてどうしたものでしょうか。
他にSATAですか?
その規格のハードディスクを持ってないので確かめられないんですよね。

とりあえずいつか使える時は来ると思うのですが、保証期間はどうせ1年とかですよね。
それまでに試せればいいのですが‥‥

ハードディスクの安いやつを買ってきますかね‥‥

※追記※

その後‥‥
携帯用ノートPCのハードディスクが取りやすかったので、外して試しました。
そしたら電源を入れたら動いたので、どうやらハードディスクが壊れているようです。
ん~なんで壊れたんでしょうか。
残念。

2017年2月26日日曜日

体の不調はかゆみで分かる?

前々から思っていたのですが、体の不調はかゆみで知らせてくれるのではないでしょうか。

先日、久しぶりに血尿がでました。
その時感じたのですよね。
膀胱の辺りや、背中脇腹辺りが痒いのです。

以前体調が悪い時も、寝ている間にかいているのか、膀胱がある辺りにかさぶたができていました。
無性に足の裏が痒い時は、それに関連した場所が不調の可能性がありそうです。

偶々なのかもしれませんが、なんとなく体に不調な場所があると、かゆみで知らせてくれる気がします。
普段痒くならない場所にかゆみを感じたら、ちょっと不調なのかなと思って対応しておくと良いかもしれませんね。

ε===(っ≧ω≦)っ秋華

2017年2月17日金曜日

心当たりの無いメールは即削除が鉄則!新しいスパムメールが突っ込みどころ満載でワロた!

深夜というか今朝早朝、携帯にメールの着信がありました。
こんな時間にメールをしてくる友達はいないので、『一体なんなんだよ』と見てみると‥‥

キャリア通知だかLINE通知だかよく分からないタイトルが書かれていました。
そして「ご利用中の端末にPCからのログインが有りました」とか言っています。
何を言っているのかさっぱり分かりません。
キャリア通知でライン通知とか意味不明ですよね。
キャリア通知なら使っている携帯キャリアからの連絡ですから、ラインは全く関係がありません。
ライン通知が端末に関して通知してくるなんてあり得ません。

しかも私の使っているのはガラケーです!

最初の日付部分は文字化けしているし、そもそもラインなんてできないのです。
しかもPCでログインって何を言っているのでしょうか。
今の時代はPCでスマホを操作できるサービスが有ったりするんですかね。
それは知りませんでした。

色々な単語の間に一々「|」が入っているし、スパム判定されないように何かやっているんですかね。
「|」の入っている位置で個人の特定ですか?

しかもログイン端末がiphoneって、だからガラケーです。
PCの方を言っているにしてもおかしいですね。
何を言っているのでしょうか。

そして最後に、「心当たりがない場合は下記リンクから強制解除をお願いします」とか言われます。
そんな心当たりある訳がないです。
このメール自体心当たりがありません。

はい、こんな突っ込みどころ満載のメールに対して、心当たりがある方がおかしいです。
100%心当たりがないでしょう。
それで強制解除をお願いしますとか、明らかに踏んじゃいけないリンクじゃないですか。
完全に騙す気満々じゃないですか。

皆さん騙されないように気を付けてください。
『心当たりがないメール』が来たら即削除ですよ。

ε===(っ≧ω≦)っ秋華

2017年2月16日木曜日

日本人におすすめする一度は行っておきたい靖国神社

おすすめする神社は何処かと聞かれたら、それこそ多すぎて簡単には答えられません。
例えば参拝するにしても、目的が違えばおすすめする神社も変わってくるからです。
しかしここだけはとなると、靖国神社は外せないでしょう。

おすすめの神社

「おすすめの神社は何処?」と聞かれると、色々な神社の名前が思い浮かびます。

神話に出てくる神社

まず「おすすめの神社」を聞かれて思い浮かべるのが、日本人なら当然伊勢神宮ではないでしょうか。
天皇陛下のご先祖様であり、日本のトップと言えば天照大神ですね。
その天照大神が祀られているのが伊勢神宮です。
日本人なら必ず一度は訪れておかなければならない場所ではないでしょうか。
しかし、伊勢神宮は小学校の修学旅行などで行くことも多く、大抵大人になるまでに一度は行っている可能性が高いです。
そうなるとおすすめするには、「相手による」ということになりそうですね。
他、神話に出てくる出雲大社などもおすすめできる神社と言えますが、一番というには少し違う気がします。

初詣に行く神社

初詣に参拝する人が多い神社も、日本人が神社に参拝に行く目的や時期を考えればおすすめしなければならない神社と言えるでしょう。

明治神宮は毎年初詣に参拝する人が最も多い神社です。
当然おすすめの神社と言うならば、明治神宮は外せませんね。
画像:https://ja.wikipedia.org

しかし一番おすすめできる神社かと言えば、やはり時と場合による気もします。
他にも鶴岡八幡宮や住吉大社などもありますが、どれもいつでもどんな時でもおすすめと言うには少し違うでしょう。

お祭りが凄い神社

遊びに行くとなると、おすすめするならお祭りの凄い神社となります。
中でも日本三大祭りの行われる神社はおすすめでしょう。
神田祭の行われる、東京の神田明神。
天神祭は花火が綺麗な大阪天満宮。
引き回しで有名な京都の祇園祭は八坂神社。
一度はこれらに参加してみたいと思わせます。
当然おすすめの神社と言えますが、これもまた全てにおすすめするには少し違う気がしますね。

※祇園祭は八坂神社主催のものと、山鉾町主催のものがあり、引き回しは山鉾町主催のもののようです。一度は見ておきたいおすすめのお祭りですね。

日本人なら靖国神社

「おすすめの神社は何処か?」と考えて、やっぱり外せないのは靖国神社ではないでしょうか。
今では総理大臣が参拝に行けば騒ぐ国もありますし、戦争を賛美する神社のように思われがちです。
しかしこれらは大きな勘違いからそうなっているだけで、決してそのような場所ではありません。
A級戦犯やB級戦犯を分けるものはその罪の重さではなく、種類を分けているだけだったりしますが、多くの人がその事実を知らないようです。
本当のことも知らずに悪い印象を持つのは、日本人としては恥ずかしいことだと思います。
一度靖国神社を訪れ、一日中見てまわれば、帰る頃にはその印象も大きく変わっているのではないでしょうか。
日本人が日本のことを知らず、勘違いしている所も多い靖国神社は、絶対に一度は行っておくべきおすすめの神社でしょう。


日本という国を守る為、そして家族を守る為に戦って亡くなられた方々が祀られている神社です。
今を生きる日本人なら、感謝の気持ちを表す為にも、一度は行っておきたいですね。

靖国おすすめポイント

靖国神社をおすすめするのは、当然英霊の方々に感謝の気持ちを伝える為ではあります。
しかし他にもおすすめしたい所が、靖国神社の境内にはあります。

遊就館は、日本の正しい真実の歴史がしっかりと残されている場所です。
過去の戦争を賛美するようなことは全くありません。
ただ淡々と真実を伝えています。
受験生にもおすすめできる場所です。

靖国神社参拝おすすめ日

日本のおすすめの神社と言えば、やはり靖国神社です。
では、何時、どんな目的で行くのがいいのでしょうか。
日本の歴史を知るという意味では、正直何時行ってもいいですし、もちろんそれ以外の目的でも当然かまいません。
しかし色々と祭事も行われますので、それに合わせて行くのがいいと思われます

新年祭

新年祭は1月1日に行われます。
年の初めに、国家の安泰と国民の平安を祈る為のものですね。
2日にも二日祭というのがあります。

みたままつり

お盆に行う、英霊を慰める為のお祭りですね。
7月の13日の前夜祭から始まり、14、15、16日の夕方18時から行われます。
戦争で亡くなられた方々に感謝の気持ちを伝えるのなら、この日が良いかもしれません

例大祭

例大祭には、春季と秋季があります。
靖国神社で行われる祭事で、最も重要なものです。
春季は4月の21日から23日に、秋季は10月の17日から20日に行われます。

日本人は靖国神社に行こう

日本には数多くの神社があり、全てが誰かにとってのおすすめの神社となり得るでしょう。
ここでは靖国神社を中心に取り上げましたが、当然のことながら全てがおすすめと言えます。
初詣に行くのなら、明治神宮や住吉大社はとてもいいでしょう。
お祭りを楽しむのなら、神田明神、大阪天満宮、八坂神社がおすすめです。
他にも縁日が楽しめる神社は沢山あるので、近くにあればそれら全てがおすすめです。
なんの目的で神社を参拝するのか、それぞれに合っている神社こそまさにおすすめの神社です。
しかし、日本人であるならば、一度は靖国神社を訪れて、どんな神社なのかしっかりと理解しておいた方がいいと思います。
見て回るには1日では足りないかもしれませんが、暇が有れば是非訪れて欲しいですね。

当然ですが、もしも行ったことが無いと言うのなら、天照大神が祀られている伊勢神宮は絶対に行くべきです。
日本人なら当然一度は行っておくべき神社ですよ。
江戸時代には、お金が無くても柄杓さえ持っていれば、応援してくれる人々によって参拝の旅に出ることができたそうです。
絶対に行っておくべき神社だったということが分かりますね。

ε===(っ≧ω≦)っ秋華


面白い看板を発見したので‥‥{汗}

面白い看板を発見したのでアップします。


えっと‥‥
たばこは体に悪いと言われています。
そのたばこを薬屋が売っているということでしょうか。

確かに薬とは一種の毒ではありますし、たばこも使い方次第では麻酔的使用方法もあるのでしょうか。
だから同じ系統のものと言えば言えなくもありませんが、これは少し違和感を覚えますね。

まあどうでもいい話なんですが、ちょっと面白かったので紹介しました。

ε===(っ≧ω≦)っ秋華

2017年2月14日火曜日

最近気が付いた小泉今日子の魅力!昔の曲を聴いて俺氏狂乱!

小泉今日子がデビューした頃、私は正直なんとも思っていませんでした。
アイドルと言えば松田聖子であり、中森明菜だったからです。

しかし最近、当時の小泉今日子の曲を聴いていて感じました。
『なんとセクシーで色っぽい歌い方をするのだろうか』
今更、小泉今日子の魅力を思い知らされましたね。

見た目は子供っぽく童顔な彼女。
背も低いし完全に当時ですら年齢相応には見えなかったでしょう。
しかし歌はとても色っぽくて、これが十代の子の歌声かと疑いたくなります。



歌っている姿も歳以上には見えますね。
今の子が子供っぽいだけでしょうか。

よくよく考えてみると、この頃のアイドルはみんな大人っぽかった気がします。
松本伊代ですら今の高校生と比べると大人ですよね。
柏原芳恵なんかもそんな気がします。

最近、この頃のアイドルの曲が凄く良く聞こえます。
決して上手くはなくても、厚みがあると言いますか、何かを背負っている重みが伝わりますね。

なんとなくですけれど。

ε===(っ≧ω≦)っ秋華

誰かと一緒に暮らすということはその分自由が無くなるということ

家族と一緒に暮らすようになって本当に思うのが、『自由が無い』ということ。
食事の時間は当然ながら、寝る時間、風呂の時間、トイレの時間、洗濯物を洗うタイミング、何もかもが決められた範囲内でなんとかしなければならないのです。

食事は特に困ります。
私は以前から色々な所で言っていますが、空腹になると腹痛になりガスがたまります。
だから完全な空腹にならないように食事を調整しなければなりません。
しかし食事の時間が決まっていると、それが難しいのです。
食事の時間は変えられないので、少し間食しつつ乗り越えなければならず、結局1日に食べる量が増える結果となってしまいます。

洗濯ものは色々な事情から親がやっているのですが、量が増えると大変なのでいつも決まった分しか洗いません。
自分のものを早く洗いたい場合は自分で洗うわけですが、それだけの為に洗濯機を回すのもなんだかもったいない気もします。
いっそ毎日全部自分でできた方が楽な所もあります。
※時間さえあれば

風呂のスケジュールも決まっていて、それに合わせられない場合はシャワーで済ますことになります。
それはそれでいいのですが、いつもと違うことをすると両親が心配します。
だからできる限り合わせないといけないのです。
事情を説明しても駄目なのです。

このように、もちろんその度合いは違ってきますが、誰かと一緒に暮らすとなると自由は減ってゆきます。
不都合も増えます。
それは国家単位であっても同じことなのではないかと最近思いますね。
日本は日本だけで世界の全てを決めることはできません。
他の国が地球上に存在する以上、必ずその分自由は失われていくのだろうと、つくづく思います。

ε===(っ≧ω≦)っ秋華

【 #遊戯王デュエルリンクス 攻略 】何故かスタミナが減っている件

今日もまた、何故かスタミナが減っているのですが‥‥


誰かにアカウントを盗まれているのでしょうか。{汗}
多分何かしらリセットされてスタミナが減るタイミングがあるのだとは思うのですが、その原因が分かっていません。
告知に書いて有ったりするんですかね。
全く読んでないのです。{苦笑}

ちなみにここ最近、デュエルはほとんどこの謎の少年としか戦っていません。
後はレジェンドと時々やるくらいで‥‥

だからスタミナが減ることはあり得ないんですけれどね。
不思議です。

ε===(っ≧ω≦)っ秋華

2017年2月13日月曜日

最近パソコンで文字をタイピングしていて思うこと

最近、数多くタイピングしていて思うのです。

『日本語の漢字は全てカバーしておいてほしい!』

いえね、この漢字はなんて書いてあるのでしょうか。


岡田‥‥以蔵ではなくて、何蔵でしょうか?
これをIMEパッドで入れてみても、それらしい漢字はないのです。

漢字は常用漢字に関しては知っておく必要がありますが、それ以上は日常生活においては不要とまでは言わないまでも、まあ義務教育では教えられません。
それはそれでいいのですが、今はパソコンという便利なものもあるのですから、あらゆる日本語に使われている漢字はカバーしておてもらいたいのです。
旧漢字くらいなら調べられても、この人の名前は分かりません。{泣}

誰か教えてくれると助かります。
特に何かに必要ってわけでもないのですが、スッキリしないもので‥‥

ε===(っ≧ω≦)っ秋華

PS:岡田平蔵招魂碑だそうです。

2017年2月12日日曜日

宗教は信じないけれど根拠の無いジンクスは信じる人

私の友人と競馬の話をしている時のことです。

その友人は常日頃から言っていることがあります。
「宗教なんて信じない。あり得ない。おかしい!」
とにかく、歴史的にどんなことがあろうとも、神様を見たことはないし、自分が助けられたこともないから信じないのです。
ちなみに私は、一応信じてはいませんが、もしかしたら神様はいるかもしれないので、一応いる可能性も考慮して言動を決めています。

さて競馬の話です。
あるレースで、その友人は6頭の馬に絞って予想していました。
そこに私の予想する本命の馬は入っていませんでした。
それはどう考えても強い馬だったので、私は指摘しました。
「どうしてこの馬が入ってないの?どう考えても強いのに!」
言った通り、その馬は1着でゴールしました。
勝ったのは偶々ですが、まあそれだけ強いと思われる馬を予想していないのは不思議です。
どうして切れたのか尋ねました。
そしたらこう言うのです。
「直近の2レースで▲が2回連続で来ていたから、今回は来ないと思った」と。
それって、結局の所はなんの根拠もない、偶々そういう印象が残っているジンクス程度にすぎません。
それを信じているというのです。
だから私は言ったのです。
「根拠がハッキリしないジンクスは信じるのに宗教は信じないなんて不思議だね」
競馬の予想で絞り切れなかったから、単なる切る口実としてそれを信じるわけです。
自分を納得させる為に宗教も信じられるわけで、それと何も変わりません。

まあだからと言ってその友達は、ロトシックスなんかで統計を元に数字を予想するのには納得はしません。
だから完全に信じているわけでもなさそうです。
つまりは、我々が普通に自分を納得させる程度に宗教を受け入れているのと同じなんですけれどね。
別に完全に信じてはいないけれど、時に自分を納得させる為に宗教があるのならそれを信じてみるのもいいかもねって話です。
自分でどうにもならなければ、神頼みだってするのです。

人のお参りは「頼んだって何にもならん」と否定するのに、自分は根拠の無いジンクスを信じて都合よく解釈する。
▲がこなければ「やっぱりこなかった」と言い、来たら「こんなこともある」と言う。
結局その違いは何かと考えたら、面倒か面倒でないか、自分が楽な方を単に選んでいるだけなんですね。
その中で自分の力をアピールしたいから、 ロトシックスは駄目で、運以外の要素もある競馬を選んでいるわけです。

結局こういう根拠のないものは、自分に都合よく受け入れたり受け入れなかったりするってことでしょうか。
ちなみに私は、ハッキリしないことに対してはハッキリしません。
ハッキリしませんから。
例えば人間の手で作られた競馬のゲームなら、▲がどうとかって話も心理的ゲームとしてはあり得るでしょう。
○×問題で○が3回続いたから次は×にするのではないかという考えも有りです。
でも完全なランダムなら、やはり次に×がくる確率は50%なのです。
あまりに偏った後は、何か人間の力が働いていると考えるのは自然ですよね。
コインで表が100回続けば、これはいかさまコインか、コイントスをする人のテクニックか、何かを疑います。

その友達は、競馬もいかさまだと言いたいのでしょうか。
それでも、競馬新聞の予想が常に3番人気馬に▲を付けているわけもなく、それが3番人気になる保障もありません。
人間の意図が介入する所はまるでないんですけれどね。

そんなわけで、この友達は自分の都合に合わせて信じるか信じないかを決めているのでしょう。
説得力とか、根拠とか、そんなのはどうでもいいんでしょうね。

ε===(っ≧ω≦)っ秋華

大阪はやはり大阪らしい方が活気があって良い気がする!

大阪の街を見てまわって思うのは、とにかく活気がない気がするということです。

その原因を考えると、車が騒がしくなくスムーズで、走っている数も少ないことです。

道路は何車線もあるのに、交通量は少なくて、これではもったいないですよね。

昔のように道路の両脇は少しくらい駐車できるようにしてもいいのではないでしょうか。

自転車ももう止める場所に困るわけで、ちょっとそこまで出かけるのにも難しいです。


大阪人は、ちょっとくらいゴチャゴチャしている方が良いと思えます。

大阪だけは、交通ルールを少し甘くした方がいいですよ。


ε===(っ≧ω≦)っ秋華

BOTのフォロワーが一気に減るのはやはり業者か

今朝、今までほとんどフォロワーが減らなかったBOTのツイッターアカウントのフォロワーが、何人かが一気に減りました。
新しく台詞を増やしたわけでもなく、特に何かが嫌で削除したわけでもないでしょう。
それなのにまとまった人が減るというのは、実は共通した管理者なんではないかと考えます。
完全相互フォローのツイッターアカウントは、誰もがフォロワーを増やす為にフォローしたりします。
そしてある程度集まると、フォローを切って、フォロワーだけが多いアカウントが完成するわけです。
おそらくそういうことをしている人が複数のアカウントを管理していて、一気に切ったのではないかと思われます。

確かにフォロワーが沢山いるアカウントって魅力があるけれど、単純な相互フォロワーを増やした後、更にフォロワーを増やせるかどうかは、やはりその人のツイートにかかっていると思うんですけれどね。
とりあえず多くて満足ならそれはそれでいいんですけれど。
ただ、私は一々フォローを外した人を外すのが面倒なので、相互を続けない人は最初からフォローしてほしくないなと思うわけです。
そういうことをする業者がもしもあるなら、止めて欲しいですね。

ε===(っ≧ω≦)っ秋華

2017年2月11日土曜日

寒すぎる時期と暑すぎる時期は本当に困るね!関節痛にならないように調整が難しい!

最近、超絶寒いです。
だから水分を多めに摂るとお腹の調子が悪くなってきます。
その為私は昨日、少し水分を摂る量を減らしました。
そしたらやっぱり関節痛が少し出ました。

う~ん‥‥
どうしたら良いんでしょうね。

寒くなると胃腸の働きが弱って水分の吸収力が衰えます。
だから水分を多く摂るとお腹にたまってお腹が重くなり、そしてお腹を壊します。
そうならない為に少し水分を減らすと、今度は関節痛になるわけで、そのバランスが難しいです。

暑い時期は吸収力は十分なのですが、汗をかくとやはり脱水気味になります。
当然関節痛になるわけです。
まあ夏の場合はエアコンの効いた部屋で汗をかかないようにすれば大丈夫なのでいいのです。
でも冬は、部屋を暖めていても寒いですからね。
夏もやっぱり外に出るわけで辛いんですけれど、お腹を壊しにくい分マシです。

そんなわけで、今日は右ひじと右ひざが少し痛みます。
全く問題がない程度の痛みなので良いのですが、このまま水分を控えているとヤバそうなので先ほど沢山水分を摂りました。
お腹の調子が悪くならないことを祈ります。

ε===(っ≧ω≦)っ秋華

世の中そんなに甘くないけど良いこともあるね!

私は今ものすごくやりたいことが2つあります。
AとBです。
いえ、その意味ではありません。
仮にAとBとするということです。

今までAはずっとやってきましたが、Bは全くできていませんでした。
なんとかBもできるようになろうと頑張ってきましたが、結局Aを辞めないとBはできないという結論に至りました。

そこで私は泣く泣くAを辞め、Bを始めました。
この選択は辛いもので、正直生きる楽しみを全て奪われてしまったような感じでした。

しかし面白いこともあるもので、Aを辞めてBを始めたことで、もうおそらく死ぬまで二度と会えないだろうと諦めていた大切な人と、会うことができるようになったのです。
これは嬉しいです。
小比類巻かほるが歌っていました。

『何かが駄目になったらまた何かが生まれるもの』

いい子を抱いて眠りなよ~♪
懐かしです。
正にその通りなんですね。

そんなわけで、ちょっと辛い毎日でしたが、少し光が見えてきた感じです。

ε===(っ≧ω≦)っ秋華

2017年2月10日金曜日

ニートが引きこもりになる原因は?親にある責任とその理由!

家族と一緒に暮らすようになって、色々と面白いことに気が付くようになりました。
今日はその中から、ニートが引きニートになってしまう原因について思う所を話したいと思います。

ニートや引きこもりになる理由には、当然本人によるところが大きいです。
しかし人というのは、本人よりも意外に周りの人によって動きが左右されたりします。
子供がどんな人に育つかは、実は親よりも友達が重要だって言われたりしますしね。
私も悪いことは全て友達の影響でしたし、親に「やってはいけない」と何度も言われていたことも、友達がやっていれば真似をしてしまいました。
もちろん親の影響も大きいですが、人は共にいる時間の多い人、自分の世界に存在している人に何かと影響されるのです。

ニートや引きニートになるのも、実はかなり周りの人間、特に親に理由のあることが多いと感じます。

ザックリ言うと、子供と話せない親というのがそもそもの原因ではないかと思うのです。
親は子をしっかりと教育する必要がありますし、それなしだと親は子に文句を言う資格はありません。
子供がニートや引きこもりにならないように、しっかりと教育してこなかったのです。
だからそれに文句を言ってはいけないのです。
やるべきことは、子供がそうなった場合でも、どうやって抜け出すのか相談して一緒に乗り越えていくことなのです。
その為には、親と子がじっくり話し合う必要があるでしょう。
しかし親が「話を聞く体制」を作っていないと思えます。
話をするかしないかは、少なくともどちらかが話を聞く体制をとっていなければなりません。
何かを話せばすぐに怒る親、すぐに説教をする親とは話したくないと思ってしまいます。
常に話を聞ける体制が必要なのです。

ではそうする為に何が必要なのでしょうか。
怒らないとか切れないというのは当然ありますね。
そして会話ですから、ちゃんとキャッチボールが無くてはなりません。
親が話の流れを無視して自分だけ思うことを話していても意味がないのです。
しっかりと一つ一つ話す必要があります。
そして何より、子供が嫌がる話を親はしないことです。

例えば結婚したくてもできない子供、或いは子供が欲しくても上手くいかない子供に対して、結婚や子供の話はタブーです。
ストレスにしかなりません。
本人はそうしたくてもできないのですから、そういう話を出すとそれがストレスとなり『もう親とは話したくない』と感じてしまいます。
そうなるとどうにもなりません。
他にも、金の話というのは日本人は嫌います。
なるべく避けた方が良いでしょう。
死を感じる話も止めた方がいいですね。
『誰々が死んだ』なんて話を聞いて喜ぶ人はまずいません。
気持ちが沈む可能性の方が高いのです。
なるべく前向きな話をした方がいいでしょう。
嫌な話は、話さないようにしている所が見える程度でも良いかもですね。
親が自分の為に何かをしようとしているわけですから、逆に子供のやる気を引き出させるかもしれません。

最もやってはいけないのが愚痴です。
どんな愚痴でも、愚痴はストレスを相手に移すだけのものにしかなりません。
どうして愚痴を言うかというと、何かを改善したいからです。
それは相手に改善を求める行為にとられるのです。
例えば「最近美味しいものを食べていないから食べたいな」なんて親が言えば、ニートの息子はこうとるわけです。
「早く働きに出て美味いものを食わせてくれよ」
そうしたくてもできない息子は凹むわけです。
そうするとそれがストレスとなり、間もなく親と話したくないと感じるようになります。
愚痴は絶対に駄目なのです。

子供がニートや引きニートになるのには、当然本人に理由があるはずです。
でもそうなってしまうのには、必ず親にも理由があります。
そして助けられるのは親しかありません。
ちゃんと話を聞ける体制を作って、じっくり話すことが大切です。
話ができなくなったらもう解決はありません。
親子でなく他人との関係でもそうですが、話してなんぼの世界です。
コミュ障(コミュニケーション障害)なんて人でも、相手が聞く体制で有れば必ず話せます。
もしも子供との会話がなくて困っていたりしたら、まずは聞く体制を見直してみてください。

ε===(っ≧ω≦)っ秋華

2017年2月9日木曜日

うちの父親と話をしていると混乱する件

父親は言います。
「この年になると楽しみは食べることだけやねん。だから美味しいもんが食べたいねん!」
なるほど、その気持ちは分かります。
「だから自分で料理が作れるなら作りたいよ。料理学校にも行きたいと思うよ。」
ほうほう。
でも今は料理のレシピも色々調べられるし、独学でもできるのではないでしょうか。
そう言うと父は言います。
「自分で勉強は無理やねん。誰かに教えてもらわんと。」
確かに私もプログラムを独学で勉強してきましたが、どうしても教えてもらわないと分からない所もあります。
でも料理は、教えてもらったからと言って美味しいものになるかは分かりません。
父は好みが偏っているので、教えてもらっても半分以上は受け入れられないと思うのです。
それを伝えるとこう返ってきます。
「囲碁でもそうやん。ある程度は強くなれるけど、それ以上は教えてもらわんとあかん。」
う、うん、それはそうなんだけれど料理の話とは違うのではないでしょうか。
「でもな、高い金払ってそこまで強くなりたいと思わんやろ?だからええねん。」
おーい!
我が父親は何が言いたいのでしょうか。
自分が納得できる美味しいものを作りたいなら、独学でも行けるんじゃないかって話なのに、話がドンドンずれてる、というか違う話になっているのですが。

どうも我が父は、話の雲行きが怪しくなると話を逸らす癖があるようです。
きっと自分で料理をするつもりなんてないのです。
もっと美味しいものを誰かに作ってもらいたいだけなのです。
そんなところではないでしょうか。
もしそうなら、こういう言い方は逆効果になるかもしれませんね。
おそらくは何も考えず言っているのだとは思いますが‥‥

ε===(っ≧ω≦)っ秋華

震えて~いるのわぁ~♪寒い‥‥

私の住まいは大きな道路沿いであります。
鉄筋コンクリートの建物ですが、大きな車が通る時は揺れます。
震度にして2以上はありそうです。

だからそんなのは慣れっこなんですが、今朝、とてつもない揺れを感じました。
寝ていた私はビックリです。
一向に収まる気配がありません。
なんなんだろうかとだんだん意識がハッキリしてきました。

はい、寒すぎて単純に私の体が震えていました。{汗}
寒いとこんなにも震えるものなんですね。

震えて~いるのわぁ~♪
寒いからなの分かって~♪

ε===(っ≧ω≦)っ秋華

絨毯の上に布団を敷いて寝るのは止めた方がいい!

はい、今まではベッドで寝ていましたが、ボロボロになって捨てたので現在は絨毯に布団を敷いて寝ています。
でもこれ、止めた方がいいですね。

まず、とにかく底冷えして寒い。
ものごっつい寒い。
今朝は冷えたので夜中に何度も起きてしまいました。

更に絨毯にはダニがいっぱいいると聞きます。
そこに近い所で寝ているので、埃っぽいのかとにかく鼻が詰まります。
息ができません。
前に住んでいた場所の方が掃除もせず汚い所でしたが、ベッドの上で寝ていたので問題なかったです。
両方の鼻が詰まることなんてめったにありませんでした。
しかし絨毯の上に布団を敷いて寝るようになって、とにかく鼻が詰まります。

そして更に最悪なのが、背中が痒くなります。
先日鏡で背中を見たら、右側半分だけ虫に噛まれたように赤くなっていました。
寝る時、右を見て右側だけ背中を付けて寝ることが多い為、そうなったのでしょう。
これはハッキリ言って良くないと思います。

毎日カーペットクリーナーで掃除をしておけばいいのでしょうが、流石に毎日は大変です。
絨毯の部屋で寝る人は、必ずベッドを置いた方が良いと思いました。

アイリスオーヤマ 折りたたみベッド 低反発 14段階リクライニング ブラック OTB-TR

ε===(っ≧ω≦)っ秋華

2017年2月7日火曜日

日本人のほとんどは天皇の血が流れていると聞き軽く調べてみた!

ある動画を見ていたら、こんなことを言う人がいました。

『日本人のほとんどに天皇の血が流れている』

ちょっと驚きましたが、確かに2000年も前から見ればどこかで血が入っていてもおかしくありません。
天皇家は普通よりも子を多く残しているでしょうし、そもそも日本の人口はそんなに多くは無かったでしょう。
人が住む場所も限られており、近畿を中心に九州から関東辺りに住んでいる人であればおそらくそうだと感じます。

そこで少し苗字から調べてみることにしました。


苗字由来net
https://myoji-yurai.net/

苗字由来netで調べた所、私の祖父祖母の苗字全てから天皇の名前が確認されました。
住んでいた場所とかも合っており、結構しっかりと調べられてるサイトですね。

確認して思ったのは、日本人はなんだかんだ言って皆遠い親戚な訳です。
だから天皇陛下の元、団結力があるんじゃないでしょうか。
日本は大きな天皇家族の家なのです。
国民はまとまって、これからも仲良く良い国を造っていきたいですね。

ε===(っ≧ω≦)っ秋華

2017年2月4日土曜日

記事を書く仕事、ライターをしていたら思うこと?

記事を書く仕事をしています。
その時に思うのです。

「この文字数なら10分で書けます」
ドーーーーン!

はい、確かにこの文字数で書くのなら10分で書くことはできるでしょう。
しかし誤字脱字が無いか確認したり、文章を分かりやすく修正したりしていると、だいたいその3倍の時間はかかるのです。

別にいいんですよ。
それで仕事を受ける人がいるのなら、それで仕事を依頼するのも仕方がありません。
ただ、ちゃんとした記事を書きたい人は、割に合わないと思ったらそんな仕事は受けないのではないでしょうか。

別にどうでもいい話なんですけれどね。

ε===(っ≧ω≦)っ秋華

愚痴は助けてくれの合図!遠回しに何かを求めている!

愚痴って、聞かされる方はストレスがたまりますよね。
だからなるべく愚痴は言いたくないと思うわけですが、どうしてストレスがたまるのか最近分かってきました。

愚痴って、遠回しに助けを求めたり、或いは「何かをしてくれ」と言っているんですよね。

例えばストレートな話をすると、いつまでたっても結婚しない娘に対して、親が愚痴ります。

「孫と遊ぶのって楽しいだろうなぁ」

これはハッキリと「娘よ、早く結婚して子供をつくってくれ」という思いのこもった愚痴ですよね。
そんな感じで気にしだすと、どんな愚痴も何かを自分に求めているものに聞こえるわけです。

「こんな美味いもんが食える芸能人は羨ましいなぁ。俺も食いたいなぁ。」

金をいっぱい稼いで食わせてくれと言っているようですね。

このように、考え出すとどんな愚痴も何かを自分に望んでいるように聞こえるわけです。
だから愚痴というのは、聞いている方は良い気がしません。
頼みがあるのならストレートに言って欲しいし、ストレートに言えない事だからこそ愚痴になるわけです。
だから愚痴は言ってはいけないのです。
相手を知らない間に傷つけている場合もあるでしょう。

愚痴を言うのなら、ネットのブログにでも書いておけばいいのです。
特定の人に言うから気分を害するのです。
誰かに愚痴を言うのは、避けた方が良いですね。

ε===(っ≧ω≦)っ秋華

好きにすればいいと言われる時は選択肢が限られている!

最近、どうしていいか悩んでいる悩みがあります。
しかし選択肢はありません。
もうやるしかないのですが、それをするとまずいことになる可能性も大いにあります。
だからまずいことにならないようにしなければならないのですが、それをする為には家族の協力が必要なのです。

そんなわけで相談するわけです。
「どうしたら良いか分からない」と。
すると返事はこうです。
「好きにしたらいい」と。
好きに出来ないけど、失敗しない為に好きにしたいのですが、だから協力を必要としているのですがそれが伝わりません。
いえ、伝わっているのですが、あえてそう言うわけです。

本当に好きにしたら家族に心配をかけます。
本当に好きにしたら強い言葉で責められます。

「好きにすればいい」と言いながらも、好きにされては困るのです。

自分が人の人生に関わって後悔させたらマズイからと言うのは言うのです。
それが一見優しさにも見えるのです。
でも、本当は逆なんじゃないかと最近感じます。
とても残酷な言葉なんじゃないかと思います。

「好きにすればいい」

酷い言葉かもしれません。

ε===(っ≧ω≦)っ秋華

2017年2月1日水曜日

テレビが嘘をついていると思ったらうちの親父だった件

昨日父親とこんな話になりました。
父親が尋ねてきました。
「この黄色い粒々の場所、どういう意味か知ってるか?」
それは、目の不自由な人の為に歩道にある黄色いブロックでした。
まあ意味は知っています。
「これは真っすぐな方はこっちに進めって意味で、粒々の方は止まって注意をするようにってことでしょ」
すると父親は、「残念。不正解!正解は危険だ!」と言うのです。
いやいやいや、 粒々のあるブロックは分岐点などにも置かれており、危険だと言うには意味が違い過ぎます。
それはテレビの答えであったので間違いないと言うので、私は「それはテレビがおかしい」と反論しました。
結局父親は納得せず、 結局結論は出ませんでした。
次の日、私はインターネットで調べました。
答えはこうでした。
真っすぐなブロックは「誘導ブロック」、点字のブロックは「警告ブロック」でした。
それを早速父親に告げると、既に昨日のことは忘れているようで、「危険なんて言っていない」と言うのです。
70歳を超えると、1日で色々と忘れたり勘違いしたりするのですね。

はい、そんなわけで、テレビが間違っていたのではなく、父親が間違えておりました。

ε===(っ≧ω≦)っ秋華

2017年1月31日火曜日

東京から大阪に住まいを移して感じること

以前から私のサイトを見ておられる方は知っていると思いますが、私は去年まで東京で暮らしておりました。
そして今は訳あって大阪で暮らしております。

それで大阪で暮らしてみてとにかく感じるのが、街の活気の無さですね。

商店街や繁華街に出れば、大阪人は流石に声を出して商売しているので活気があると感じます。
しかしちょっと外れると、自動車の行き来は少ないし、どうも街が死んでいるように見えてしまうのです。

私は元々大阪人です。
だから30年ほど前の活気ある大阪を知っています。
今はもうその頃の活気はありません。

何がそう思わせているのか考えてみると、それは多分『色々な規制』によってらしさがなくなっているからではないかと思うのです。
例えば大阪名物縦列駐車は、今の街には見当たりません。
確かに自動車はスムーズに走れるでしょうが、それで仕事がやりにくくなった人は多いのではないでしょうか。

大阪は商売の街です。
自由にできる方が良いのです。
私の知り合いは、商売をする為にいくつかの許可を取る必要がでてきたことに怒っていました。
更に自動車を止める場所が確保できず、思うように仕事ができないようです。

大阪は商売の街です。
商売特区として、色々な規制を無くしていくべきだと思います。
別にこの先大阪が廃れていくのを良しとするのなら構いません。
でも今の大阪を見ていたら、東京への一極集中も頷けてしまうのです。

建前では、住み良い街を作る為に色々やっているのでしょうが、結果は逆な気がします。
何か対応してほしいですね。

ε===(っ≧ω≦)っ秋華

2017年1月23日月曜日

話の通じない人って本当に通じないよね!何度言っても分からない人に思いを伝えるにはどうしたらいいの?{笑}

えー‥‥
困っています。

例えばAさんはとても下ネタが嫌いで、そういう話になったら明らかに嫌な顔をしたり席を外したりします。
それを皆分かっているので、Aさんの前では下ネタは話しません。

そんなAさんと、私とBくんは一緒に下宿生活をしています。
Bくんはとても下ネタが好きで、顔を合わせるたびに下ネタを話します。
しかしAさんが下ネタ嫌いだと知っているので、もちろんAさんの前では話しません。
ここまではいいのですが、Aさんがいなくなった途端に下ネタを話しだします。
となりの部屋まで話し声の聞こえる下宿生活ですから、おそらくAさんにも下ネタが聞こえているはずです。
更に、Aさんが部屋に入ってきた途端に下ネタを止めるので、なんだか部屋が微妙な空気に包まれます。
これではかえってAさんに嫌な思いをさせてしまっているようです。
だからある時私はBくんに言いました。
「Aさんが別の部屋にいても聞こえている可能性があるし、部屋に入ってきた途端話を止めたらその方がAさんに嫌な思いをさせてしまう。だから部屋に戻ってくるかもしれないタイミングで下ネタを話すのは止めようよ。」
するとBくんは何故か怒りだして、「だったらずっと下ネタなんて話さねぇよ!お前も話したいと思ったから話してただけだ!」というのです。
別に誰もそんな事は言っていないのですが、どうも話が通じません。

次の日、Bくんは謝ってきました。
「昨日は悪かった。別に下ネタを止める必要はないんだよな。」
私もそれに対してこたえました。
「そうそう、ただ部屋に戻ってくるかもしれないタイミングで話をして、部屋に入ってきた途端話を変えたりして変な空気を作るのがまずいって言っただけだから。」
Bくんは分かってくれたようでした。

しかし、早速下ネタを話しだしたかと思うと、結局Aさんが戻ってくるタイミングまで話に夢中になり、何も改善はされませんでした。

分かってくれたんじゃなかったのでしょうか。
私は既に3度はこの件に関して気を付けようと言っているのに、全く理解してくれません。
どうも好きな事で話に夢中になると、他に意識が行かなくなるようです。
Bくんが料理をしている時に料理の調味料が間違っていると指摘しても、全く見当違いの答えが返ってきます。
相手の話を聞かずになんとなく思いつきで話すBくん。
こんな人に思いを伝えるにはどうしたらいいのでしょうか。
何度も言うしかないんですかね。{苦笑}

ε===(っ≧ω≦)っ秋華

2017年1月8日日曜日

甘い考えは果たして本当に甘いのか?気楽に挑戦する人と注意して堅実な人はどちらが?

私の考えは甘いと言われます。
確かに私の言っていることは甘い部分も多いですが、良く言えば前向きに考えているだけで、だからこそ何度も挑戦して失敗を繰り返しています。
つまり実は『言うほど甘くない』ことは実際に何度も体験しているわけで、本当は甘くはありません。
ただ甘いことを口にするだけなのです。

一方で私の甘い考えを指摘する人は、もう色々と悲観しすぎだと思えます。
そしてやっても無駄だと最初から確実なことしかやろうとしません。
アレコレ挑戦はしないのです。

さて、本当に甘いのはどちらなんでしょうかね。
甘いことは言うけれどアレコレ挑戦する人と、堅実に確実なことしかしない人。
私は少しこの辺り疑問に思いました。

ただ、私の考えが甘いという人は、揃ってコミュニケーション能力に欠けているように思えます。
性格的にも損をしている人のような気もするし、可哀想だとも感じます。
私はその人たちをよく知っているので、本当はとても『良いヤツ』だということは分かっています。
しかしその良い部分が伝わらない性格でもあり、本当に人生損をしているんでしょうね。
そうした損する人生を歩んできたが故に、楽観視して何度もチャレンジすることに否定的になったんだろうとも思います。
だから本人にとってはそれはそれで間違いではないのです。

ちょっと何が言いたいのか分からなくなってきましたが、私が甘いことを言うのは、本心からの言葉通りではなく、ちゃんと厳しいことを知った上で何度でもチャレンジする為だということです。
そして世の中悲観してしまうのは、本人の行いや気質や努力も大きく影響するということです。

私は今大きな人生の分岐点にあり、どちらに行っても大きな壁が前を立ち塞いでいます。
それは知っています。
でも、私は何とかなると言葉に出して言い、軽く前に進もうとしています。
さて、必死の形相でよりマシな方に進むのか、それとも笑顔で望む道にある壁に向かうのがいいのか、皆さんはどう考えるのでしょうかね。
私は笑顔で進みたい方向にいきたいです。
たとえ壁を越えることができなくて、結局回り道する羽目になろうとも、私は望む道の方が正しいと今は思っています。

結局戻って茨の道を行くことになるかもしれませんけれどね。{笑}
甘いことを言ってはいても、挑戦を繰り返している人は厳しさを知っているという話でした。

ε===(っ≧ω≦)っ秋華

2017年1月7日土曜日

人のいる所でおならってどうなんだろう?もう少し気軽にできるものだと助かる!

私は結構ガスがたまりやすい体質です。
特に寝不足の時や遅い時間にはたまりやすく、色々と苦労が絶えません。
おならを我慢して意識が薄れて倒れそうになったこともあります。
※お腹を壊してトイレの我慢も含む。

こういう辛い体質を密かに悩んでいたのですが、実は家族も大概そういう体質である事が最近分かりました。
父親と軽く散歩する事があるのですが、頻繁におならをしながら歩いているのです。{汗}
私は当然我慢して歩いているのですが、父親はお構いなしです。
人が近くにいても気にせず、私は少し動揺しています。

でも、健康の為にはそちらの方がいいのです。
私も堂々とおならができたら、この辛い体質に悩まずに済みます。
薬で改善というのも考えたことはあります。
しかし他の家族にもそういった体質の者がいるのですが、ガスを止める薬を試してみたけど効果が無かったと言われました。
正直お手上げ状態なのです。

おならは臭いし、確かに人前でするのは失礼にあたるのかもしれません。
しかし我慢しなければならない今の社会は、ガスがたまりやすい人にとってはかなり辛いです。
今でこそ私はトイレが近くて、その時におならも済ませるようにはしているのですが、昔はトイレに行きたくもないのにトイレに行って、おならだけして帰ってくることもよくありました。
大便用の個室に入るので、大便の近い人と思われていたかもしれませんね。{笑}

そんなわけで、今もガスがたまりやすい体質は苦労が多いです。
父親のように所かまわずおならをするのは私にはできませんし、何かしらいい方法を見つけたいですね。

ε===(っ≧ω≦)っ秋華

2017年1月2日月曜日

ウォシュレットって10秒以上だと洗い過ぎ?実際に試してみた!

ちょっと下品な話かもしれませんので、そういう話が嫌いな人は読まないでください。{苦笑}

このところテレビをほとんど見なくなっていましたが、最近生活が変わって見る機会が増えました。
理由はともかく、再びどうでも良い情報が私の耳に入るようになったわけです。{笑}
そんな情報の中に、ウォシュレットの洗う時間についてこんな話がありました。

『10秒以上は洗い過ぎ』だそうです。

そこでちょっと試してみました。
10秒以内で切り上げてからティッシュで拭いてみると‥‥
ついてるじゃん‥‥

はい、10秒じゃ足りません!
じぇんじぇん足りません!
まあ私は軟便で元々拭かなければならない回数が多いのです。
だからそうなのでしょうが、10秒では足りない人もいるわけです。
つまり言いたいのは、『人それぞれだからこういう情報は意味がない』って話ですよ。
自分で最適だと思う時間洗えばいいのです。
それをわざわざ10秒だと洗い過ぎだとか、放っておいてくれって思いますよね。

そんなわけで、私は20秒洗います。

ε===(っ≧ω≦)っ秋華

サイト利用規約※説明や注意事項※  秋華神社エントランス

秋華神社-秋華エントランス-

秋華神社インフォメーション