告知日本を考える会 G+コミュニティで、記事に対するご意見お待ちしてます。

2016年8月8日月曜日

今流行の格安スマホ!

日本の携帯事情はdocomoとauとSoftbankの3大巨塔がありますが、総務省の取り決めによりSIMフリー化が始まったことでMVNO事業が進出してきました。
いろんな電気店やショッピングモールやゲームショップ、各プロバイダなど色々なところがMVNO事業に参入しております。
各会社によって特色がありますが値段にそこまで大きな差はありません。
強いて言えばdocomoの電波を使っているかauの電波を使っているというものです。
Softbankはないの?というところが気になると思いますが、Softbankは電波をMVNO事業の会社に提供しておりません。
ほとんどはdocomoの回線を利用しているので、docomo端末を持っているユーザーなら端末を変えることなく乗り換えることが可能となっています。
料金プランや組み合わせの幅がかなり広く、自分の使いたい端末を選ぶことができるところも格安スマホの人気の理由の一つでもあります。
料金は電話をどれぐらいかけるかにもよりますが、平均的に3000円~4000円で収まる人がほとんどです。
電話に関しては格安通話プランを設けてるところもあるのでそこもよく見ていただいてもいいかと思いますが、「かけほーだい」と呼ばれるサービスについては docomo/au/Softbankの3社しか用意しておりません。(現在Y!mobileもプランができてきている)
月々のスマートフォン代に悩んでいる人は一度検討してみてはどうでしょうか?
あなたの月々の携帯代が劇的に安くなるかもしれません。


筆者:odendayo

1 件のコメント :

  1. 通信を主に使うので、デサリング中心でどれくらいの価格になるのか気になる所です。(*´ω`*)

    返信削除


サイト利用規約※説明や注意事項※  秋華神社エントランス

秋華神社-秋華エントランス-

秋華神社インフォメーション