告知日本を考える会 G+コミュニティで、記事に対するご意見お待ちしてます。

2016年8月8日月曜日

あるサイトで「高校球児顔」と批評されて、ナルホドと思った、実直なイメージで、女性の影が全く感じられない海老沼匡さんが、実は高校時代から彼女がいて、その方と結婚していたとは意外。

前回のオリンピックで、銅メダルを取った海老沼匡さん。

いつも、深々と丁寧にお辞儀をするのが印象的で、柔道も一本を取りに行くスタイルで、実直なイメージにピッタリの柔道をされるのでファンになりました。

しかし、リオオリンピックで海老沼匡さんが登場した時、解説の方が、「奥さんが心配そうに見つめています」みたいなことを言っていたので、びっくりしました。

ネットで調べてみたら、高校生の時から、柔道の女子選手とお付き合いをされていて、その方と結婚されたというじゃありませんか。
まったく、女性の存在を感じさせないので、びっくりですよ。

他のサイトの情報によると、奥さんは、結婚して同居するようになってから、海老沼匡さんが、あまりにも柔道一筋なので、びっくりしたそうです。
女性とお付き合いしていても、柔道一筋なら、あの雰囲気は納得ですね。

でも、そんな海老沼匡さんも、プロポーズの時は、リムジンを借りて、奥さんとドライブ中にプロポーズしたそうですよ。
なんか、そのエピソードも微笑ましいですね。

今回も銅メダルで、「金メダルを取って、奥さんと一緒に喜びたかった」とインタビューで答えていたような気がしますが、遠征に行っていても、体つきを見 て、「ちょっと太った?」と気づく、しっかり者の奥様と二人三脚で、次の東京オリンピックで、ぜひ、金メダルを取って欲しいですね。

0 件のコメント :

コメントを投稿


サイト利用規約※説明や注意事項※  秋華神社エントランス

秋華神社-秋華エントランス-

秋華神社インフォメーション